SCE、『PS Phone』の噂を否定、と思いきや今度は韓国で『PS3 Phone』が登場?! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SCE、『PS Phone』の噂を否定、と思いきや今度は韓国で『PS3 Phone』が登場?!

前々からちらほら噂が聞こえる[b]PlayStation Phone[/b]。Sony Computer EntertainmentのCOOであるJim Ryan氏のEconomic Timesに対しての発言から再度その噂が浮上しました。

家庭用ゲーム PS3


前々からちらほら噂が聞こえる[b]PlayStation Phone[/b]。Sony Computer EntertainmentのCOOであるJim Ryan氏のEconomic Timesに対しての発言から再度その噂が浮上しています。



以前からこの噂はありますが可能性が増したのはSony Japan's Ericsson Mobile Communications dept.が出願したPSPルックな電話可能なデバイスの特許からと言えるでしょう。そんなPS Phone、今回改めて噂が浮上した形になります。そのRyan氏の発言というのは以下の通り。

PlayStationは証明された成功ですが、Sony Ericssonもそうです。2つの力が集まって一緒に機能することは、確かに道理にかなっています。コンソール指向の電話は大変魅力的です。


もちろん具体的な実現の可能性については触れていないものの、将来的にその可能性がある、Sony Ericssonと取り組むようなことを示唆する発言をしました。しかし、ソニーのスポークスマンはそれが誤って伝えられたものであると話します。

私達は確かに他のソニーファミリーと様々なトピックについて話し合います。しかしPlayStation Phoneを現在一緒に作っているということは確認されていません。


たとえ本当に取り組んでいたとしても「今、作ってますよ!」なんて発言が飛び出すことはないでしょうからね……。



さて、それはさておき、CVGが韓国の面白い?携帯電話を紹介しています。その名も[b]Amycoll PS3 Phone[/b]。もちろん、ソニーとは関係ないのですがパッドやボタン部分は確かにPlayStationルックです。そして、Windows design for PS3というロゴもバッチリ確認することが出来ます。



見た目は確かにPSに見えなくもないこの携帯電話。注目すべきは、ブランド名はPS3、OSはMicrosoftのWindows、更に任天堂のSNESとNESのエミュレータがプリインストールされているというところ。まさに「ここに全てが集まる!」という感じでしょうか?





[size=x-small](ソース1・
イメージ: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=176220]CVG[/url], ソース2: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=176163]CVG[/url])[/size]


【関連記事】
『PSP Phone』も夢じゃない!?SCEヨーロッパが英国BTとの提携を発表
PSPに超そっくりな携帯電話が登場@中国
《kirin》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 殺意の波動の化身!『ストリートファイターV』新キャラ「影ナル者」詳細公開―「CAPCOM CUP 2019」も開催決定

    殺意の波動の化身!『ストリートファイターV』新キャラ「影ナル者」詳細公開―「CAPCOM CUP 2019」も開催決定

  2. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感がハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」【UPDATE】

    『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感がハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」【UPDATE】

  3. 空戦バトロワ『DOGFIGHTER -World War 2-』熾烈な大乱戦が描かれる国内向けトレイラー!2019年春リリース予定

    空戦バトロワ『DOGFIGHTER -World War 2-』熾烈な大乱戦が描かれる国内向けトレイラー!2019年春リリース予定

  4. 色々間違えてる日本風レース『ニッポンマラソン』国内PS4/スイッチ版配信開始!Steam版も間もなく正式リリース

  5. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  6. 【吉田輝和の絵日記】『ジャストコーズ4』グラップリングアクションで大暴れ―『FF』っぽい飛空艇も作った!

  7. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  8. PS4/XB1版『Fallout 76』新アップデートに伴うメンテナンスは12月13日23時から―日本語詳細パッチノートも

  9. 鈴木咲&倉持由香らが戦場を行く―連載動画「みんなで『バトルフィールドV』」スタート!

  10. 注目のシリーズ最新作『ファークライ ニュードーン』早くもゲームプレイ登場―今回もワンコが相棒に

アクセスランキングをもっと見る

page top