海外レビューハイスコア 『ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング』

2007年4月に日本で発売されたファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイングの海外レビューです。高い点数が並ぶレビューには、Final Fantasy XIIが海外では大絶賛されたことも影響しているかもしれませんね。

携帯ゲーム DS


GamePro: 9.0/10
ファイナルファンタジー・フランチャイズにおける興味深い展開。スクウェア・エニックスが、RPGの慣例に頼らなくとも良質のタイトルを提供できることを証明している。


Worth Playing: 9.0/10
DSオーナーが時間を費やす価値が十分にある。スクウェア・エニックスがNintendo DSで出した最高のゲームのひとつと考えることは容易だ。


GameZone: 8.5/10
操作のいくつかに慣れが必要(特にあなたが左利きなら)だが、Revenant Wingsには多くの楽しみがある。


IGN: 8.3/10
ユニットがわらわらと集まったり、敵のAIが利口でなかったり、始めから終わりまでほとんどチャレンジ精神をかきたてられなかったり、といったデザインに関するいくつかの不満がある。少なくともゲームの前半は。しかし、全体的に見ればRevenant Wingsは印象的なものに他ならない。


1UP: 8.0/10
いくつかの激しい(しかし不当にいらいらさせない)戦い、良質なローカライズ、ファンサービスなどのおかげで楽しい。それはほとんどファイナルファンタジーXIIの続編ではないけれども、何というか、どうにかしてそれを強みに変えている。



* * * * *


2007年4月に日本で発売されたファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイングの海外レビューです。和製RPG(これをRPGというかは脇において)はおおむね海外では評価が高いのですが、それを差し引いてもなかなかの評価といえます。他のコンソールと比較すると、Nintendo DSは(いくつかの任天堂タイトルを除けば)それほど高い評価を得られない傾向にある中、「キレイなムービー」を中心に高いレベルにおさまったFinal Fantasy XII: Revenant Wings。このレビューには、Final Fantasy XIIが海外では大絶賛されたことも影響しているかもしれませんね。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/ds/finalfantasy12revenantwings]Metacritic[/url])[/size]


【関連記事】
PS2『Final Fantasy XII』が北米で150万本突破!
最も偉大なコンソール用ロールプレイングゲーム TOP15
スクウェア・エニックスが新商標「Lord of Vermillion」を登録?

海外レビューハイスコア 『Final Fantasy Tactics: The War of The Lions』
『ディシディア ファイナルファンタジー』トレーラー映像
『ファイナルファンタジーXI』のプロデューサー田中氏がFFXI、新MMOについて語る

(C)2007 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


 


《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

    「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

  2. 3DS『マリオ&ルイージRPG3 DX』発売決定―冒険の裏に隠れた「クッパJr.」の物語も楽しめる!

    3DS『マリオ&ルイージRPG3 DX』発売決定―冒険の裏に隠れた「クッパJr.」の物語も楽しめる!

  3. 農場経営シム『Stardew Valley』のPS Vita版リリース日が海外発表!クロスバイにも対応

    農場経営シム『Stardew Valley』のPS Vita版リリース日が海外発表!クロスバイにも対応

  4. 3DS向け本格TPS『アイアンフォール インベーション』配信開始…60fps動作や最大6人でのオン対戦が可能

  5. PSP版『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』のスクリーンショットが遂に初公開

  6. これさえあれば授業中でもPSP?ソニーの奇抜なマーケティング

  7. PSP Goのバッテリーは交換不可。その理由とは?

  8. 3DS新作『ルイージマンション』の発売日が発表―通信協力プレイにも対応したリメイク作

  9. 『毛糸のカービィ プラス』発売決定―あの名作が新要素を加えて3DSに登場!

  10. 『ロマンシング サ・ガ3』リマスター化! PS Vitaとスマホに登場

アクセスランキングをもっと見る

page top