個性的な作品がずらり!Codemastersが2008年の新作ラインナップを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

個性的な作品がずらり!Codemastersが2008年の新作ラインナップを発表

PC Windows

イギリスを拠点にするメーカーCodemastersが、2008年の新作ゲームラインナップを発表しました。Turning Point: Fall of LibertyやHei$tなど、Game*Sparkでもご紹介している期待のタイトルがずらっと並びました。

* * * * *


[size=large][b]■Turning Point: Fall of Liberty[/b][/size]


[b]開発元[/b]: Spark Unlimited
[b]プラットフォーム[/b]: PS3, Xbox 360, PC
[b]発売時期[/b]: Q1 2008
[b]説明[/b]: 第二次世界大戦後に、ナチスがアメリカを占領するため、突如ニューヨークに侵略を開始するという架空のシナリオを描いたファーストパーソンシューター。(Game*Sparkの紹介記事






[size=large][b]■Emergency Mayhem[/b][/size]


[b]開発元[/b]: Supersonic
[b]プラットフォーム[/b]: Wii
[b]発売時期[/b]: Q2 2008
[b]説明[/b]: 救急車やパトカーによる緊急出動をテーマにしたドライビングゲーム。カラフルでカートゥーンスタイルの街を舞台に、クレイジータクシーのようなゲームプレイが楽しめる。




[size=large][b]■Hei$t[/b][/size]


[b]開発元[/b]: inXile Entertainment
[b]プラットフォーム[/b]: PS3, Xbox 360, PC
[b]発売時期[/b]: Q2 2008(4月の可能性が高い)
[b]説明[/b]: 1969年のサンフランシスコを舞台に、計画的な銀行強盗を行うことができるアクション/ドライビングゲーム。(Game*Sparkのプレビュー記事




[size=large][b]■GRID[/b][/size]


[b]開発元[/b]: Codemasters Studios
[b]プラットフォーム[/b]: Xbox 360, PS3, PC
[b]発売時期[/b]: Q2 2008(4月の可能性が高い)
[b]説明[/b]: マルチミリオンヒットを記録しているRace Driverシリーズをベースにした全く新しいレーシングゲーム。DiRTと同じNEON Engineを採用、ヨーロッパ、アメリカ、日本など、世界をまたにかけたサーキットやストリートが登場する。([url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=47970]スクリーンショット[/url])




[size=large][b]■Rise of the Argonauts[/b][/size]


[b]開発元[/b]: Liquid Entertainment
[b]プラットフォーム[/b]: PS3, Xbox 360, PC
[b]発売時期[/b]: Q3 2008
[b]説明[/b]: イアソン率いるアルゴノーツが金の羊毛を探索するギリシャ神話をベースにしたRPG。開発元のLiquid Entertainmentは、Dungeons & Dragons: DragonshardなどのRTS系タイトルを数多く手がけている。(Game*Sparkの紹介記事




[size=large][b]■Dragonology / Wizardology[/b][/size]


[b]開発元[/b]: Kuju/SixbyNine
[b]プラットフォーム[/b]: Wii, DS
[b]発売時期[/b]: Q4 2008
[b]説明[/b]: 海外ではミリオンセラーの同名百科事典を元にしたストラテジーゲーム。ポケモンのようなトレーディングやコレクションの要素があるゲームになる。([url=http://www.ologyworld.com/]Ologyのオフィシャルサイト[/url])




[size=large][b]■Operation Flashpoint 2: Dragon Rising[/b][/size]


[b]開発元[/b]: Codemasters
[b]プラットフォーム[/b]: PS3, Xbox 360, PC
[b]発売時期[/b]: TBD
[b]説明[/b]: 本格的なミリタリーシミュレーターとFPSを組み合わせたOperation Flashpoint: Cold War Crisisの続編。中国アメリカ間の戦争が描かれる。開発元は、前作のBohemia Interactiveに代わってCodemastersが担当。DiRTと同じNEON Engineが用いられている。(Game*Sparkの紹介記事、[url=http://www.codemasters.com/flashpoint2/]オフィシャルサイト[/url])

* * * * *


Codemastersが2007年にリリースした作品には、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=DiRT&kcatid=&x=0&y=0]DiRT[/url]や[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Overlord&kcatid=&x=0&y=0]Overlord[/url]、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Jericho&kcatid=&x=0&y=0]Clive Barker's Jericho[/url]といったタイトルが記憶に新しい方もいるはず。まだ成長段階にある次世代プラットフォームにおいても、大手メーカーの作品とは一味違った内容で、まずまずの成功を収めています。2008年も、個性的なゲームでユーザーを楽しませてくれそうですね。

【関連記事】
『Operation Flashpoint 2: Dragon Rising』最新イメージ5点
『Turning Point: Fall of Liberty』コメンタリームービーとスクリーンショット
『Rise Of The Argonauts』最新トレイラー&スクリーンショット
我こそ欧州筆頭!?ゲームデベロッパー版ヨーロッパチャンピオンシップ・ベスト50

海外レビューハイスコア 『Clive Barker’s Jericho』
海外レビューハイスコア『Overlord』
海外レビューハイスコア『DiRT』

Codemastersの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 1986-2007 The Codemasters Software Company Limited ("Codemasters").


 






《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『PUBG』50人参戦のオフラインパーティーフォトレポ!―ドン勝をゲットしたのは…あの人!

    【TGS2017】『PUBG』50人参戦のオフラインパーティーフォトレポ!―ドン勝をゲットしたのは…あの人!

  2. 終末カーコンバット『CROSSOUT』PC版に新勢力追加アップデートが実施!―日本語も追加

    終末カーコンバット『CROSSOUT』PC版に新勢力追加アップデートが実施!―日本語も追加

  3. 【レポート】『PUBG』オフラインイベントが熱狂!―プレミア“ドン勝Tシャツ”は誰のものに?

    【レポート】『PUBG』オフラインイベントが熱狂!―プレミア“ドン勝Tシャツ”は誰のものに?

  4. 懐かし風味なハイクオリティ格闘ACT『Fight'N Rage』Steam配信開始!

  5. 『Warframe』次期大型アップデート「エイドロンの草原」の内容・配信日等は?現時点での情報まとめ

  6. 『オーバーウォッチ』の週末無料プレイがスタート!PC版とPS4版で同時開催!

  7. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  8. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  9. 初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

  10. DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

アクセスランキングをもっと見る

page top