『Burnout Paradise』『Frontlines: Fuel of War』デモ配信中! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Burnout Paradise』『Frontlines: Fuel of War』デモ配信中!

PC Windows

昨日(12月13日)より[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=burnout+paradise&kcatid=&x=53&y=12]Burnout Paradise[/url]と[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=frontlines%3A+fuel+of+war&kcatid=&x=0&y=0]Frontline: Fuel of War[/url]がデモ配信されています。残念ながら、Xbox 360版Burnout Paradiseは日本を含むアジアでは配信されておらず、しかもゴールドメンバーシップのみダウンロード可能という、厳しい条件が。日本でも発売されますが、ちょっと解せませんね……。


筆者がBurnout ParadiseのXbox 360版のデモをダウンロードしていますので(北米タグがゴールドです)、簡単ながらプレイ感をご紹介します。前作である[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=burnout+revenge&kcatid=&x=0&y=0]Burnout Revenge[/url]よりもグラフィックはリアルで、HD表示でも60フレーム描画となっています。他の車をテイクダウンした場合、ショートリプレイからの復帰がスムーズで、細かい部分にも遊びやすさを考慮して作られているのが分かります。普通に道路を走っているだけでは分からない箇所に、ジャンプ台やスタントを可能にする仕掛けなどがあり、寄り道してポイントを稼ぐ事が可能。封鎖されている扉を壊していくと、ノルマとしてカウントされていきます。都市のマップがほどほどの大きさで、ゲーム内容を知るには十分な範囲だと思います。他にもフレンドとオンライン対戦が出来ますが、そもそも北米タグをゴールドメンバーシップにしている方がほぼ皆無ですので何とも……。サイズは約836MBです。

Frontlines: Fuel of Warは、20年後の世界を舞台にしており、枯渇寸前の石油資源を巡って各国が対立していくという背景をテーマにしています。ゲームジャンルはFPSで、ミッションごとに敵の領地を占拠していく、というもの。デモはシングルプレイのみ可能で、難易度がカジュアルでも[b]死んで覚える[/b]という点は、他のFPSとそう変わりません。但し、マップはかなり広大なので手応えのあるデモとなっています。このデモは日本でも配信されており、サイズは約1.69GB。十分なハードディスクの空き容量が必要です。日本版の発売は今のところ未定です。

どちらのデモも、プレイして感触を知るには大盛りな内容です。ゴールド縛りがまたしても明示的に復活してしまったのが残念でなりません。この件に関しては、海外シルバーメンバーシップユーザーからも不満の声が。マイクロソフトの今後の対応が問われそうです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.majornelson.com/archive/2007/12/13/demo-burnout-paradise.aspx]Major Nelson(Burnout Paradise)[/url],[url=http://www.majornelson.com/archive/2007/12/12/demo-frontlines-fuel-of-war.aspx]Major Nelson(Frontlines)[/url])[/size]

【関連記事】
『Burnout Paradise』今日デモ配信予定 内容が公表&ムービー
迫力満点な『Burnout Paradise』新スクリーンショット&パッケージアート
『Burnout Paradise』早くも実績流出&最新トレイラー
『Frontlines: Fuel of War』の最新トレーラーが公開
『Frontline: Fuel of War』最新スクリーンショット&プレイムービー

Burnout Paradiseの関連記事をGame*Sparkで検索!
Frontlines: Fuel of Warの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)KAOS Studios, (C)THQ All Rights Reserved.
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

    初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

  2. ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

    ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

  3. DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

    DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

  4. 『PUBG』ファイル改変は利用規約違反、公式FAQにて明確化

  5. ハクスラARPG『Grim Dawn』新拡張「Ashes of Malmouth」発売時期がアナウンス

  6. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  7. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  8. ローグライクスタイルACT『Phantom Halls』に「死霊のはらわた2」のアッシュが参戦!

  9. 『オーバーウォッチ』の週末無料プレイがスタート!PC版とPS4版で同時開催!

  10. 『Fortnite』に100人バトルロイヤルPvPが追加へ!開発元は『PUBG』にも言及

アクセスランキングをもっと見る

page top