Eidos-Sci 『Tomb Raider: Underworld』は2008年Q4に延期 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Eidos-Sci 『Tomb Raider: Underworld』は2008年Q4に延期

家庭用ゲーム PlayStation 2



Eidosの分社であるSCiのアナウンスによって、トゥームレイダーの最新作、Tomb Raider: Underworldを含むいくつかのタイトルの今年の発売日が見えてきました。また、2007年に同社で好調だったタイトルの販売本数も発表されています。

アナウンスによれば、Eidosの主要4タイトルの発売が2008年の第四四半期となる模様。注目タイトルであるTomb Raider: Underworldは、当初6月にPC、Xbox 360、PS3で発売予定でしたが、クリスマス前後に延期され、また、上記のプラットフォームに加え、Nintendo DS、Wii、PS2の計6機種で発売されることになるそうです。また、Conflict: Denied Ops、Pony Friendsの新作も発売が延期される見込み。


昨年の売り上げの発表では、Kane & Lynch: Dead Menが北米と欧州合わせて100万本を突破。同開発のヒット作であるHitman: Blood Moneyを上回ったことが明らかに。Kane & Lynchは映画化も予定されており、またEidosの看板フランチャイズとして続編が発売されることも期待されています。

Tomb Raider: Underworldの延期はファンには残念なニュースですが、追加資金を投入することでよりよい作品になることが期待できます。発売までゆっくり待つことにしましょう。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=48827&mode=thread&order=0]Worthplaying[/url])[/size]

【関連記事】
遂に新作始動!『Tomb Raider Underworld』海外誌でその存在が明らかに
いよいよ新作始動?Eidosが『Tomb Raider Underworld』を商標登録
ララ・クロフトのモデルさんとゲームキャラ親睦会

『Kane & Lynch: Dead Men』海外でデモ配信中
クライムアクションの大作 『Kane & Lynch: Dead Men』プレビュー
ハリウッド映画版『Kane & Lynch: Dead Men』はブルース・ウィリスが主演候補に

Lara Croft and Tomb Raider are trademarks of Eidos Interactive Limited. All rights reserved.


 






《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』「Mission Outbreak」ARGのフェイズ1が完了、予告サイトが一般公開に

    『レインボーシックス シージ』「Mission Outbreak」ARGのフェイズ1が完了、予告サイトが一般公開に

  2. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

    『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  3. 『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

    『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

  4. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  5. ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

  6. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  7. 恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』拡張パック「Aberration」海外配信日決定!

  8. 『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. 『The Last of Us Part II』最新映像!死闘の果てにクリッカーを見る

アクセスランキングをもっと見る

page top