ゲーマーへの挑戦状! 超難ゲー『I Wanna Be The Guy: The Movie: The Game』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲーマーへの挑戦状! 超難ゲー『I Wanna Be The Guy: The Movie: The Game』

PC Windows


何度もミスして死なないと攻略法が見出せない[b]"死にゲー"[/b]。近年はライトユーザーの増加などにより、死にゲーと呼ばれるほどの難しいゲームは減ってきました。しかし海外ではゲーマーへの挑戦状とも言える[b]I Wanna Be The Guy: The Movie: The Game[/b]という死にゲーが[url=http://kayin.pyoko.org/iwbtg/]公開されていました[/url]。


基本的に[b]ロックマン[/b]の様なアクションゲームですが本作には様々なゲームへのオマージュが含まれており、どこかで見たようなトラップやゲームのキャラクターがそのまま出てきたりします。またステージは一筋縄では行かない構成となっており、初プレイでは絶対に分からないような即死トラップも……。まさに[b]"死にゲー"[/b]の名に相応しい出来となっています。








このゲームに挑戦したいという方は公式サイトで[url=http://kayin.pyoko.org/iwbtg/downloads.php]ダウンロード[/url]してお楽しみください。ボスなどを減らしたデモバージョン(容量が軽いバージョン)もあるようです。なお本作は無料で楽しめます。




[b][color=FF0000]※ここから先にはネタバレが含まれます。自力でクリアしたい方は見ないほうが良いでしょう。[/color][/b]


YouTubeには華麗な身のこなしで本作をクリアする動画がアップロードされています。その領域に達するまで何回死んだのだろう…と感心してしまうほどです。それ以上にとんでもないステージ構成やあっと驚くボスなど、このゲームを作った人にも感心してしまいます(笑)。

I Wanna Be The Guy (Very Hard mode) - Part 1/5



I Wanna Be The Guy (Very Hard mode) - Part 2/5



I Wanna Be The Guy (Very Hard mode) - Part 3/5



I Wanna Be The Guy (Very Hard mode) - Part 4/5



I Wanna Be The Guy (Very Hard mode) - Part 5/5



[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/i-wanna-be-the-guy-one-of-the-hardest-games-you-ll-ever-play-63840.phtml]DESTRUCTOID[/url], イメージ:[url=http://kayin.pyoko.org/iwbtg/screenshots.php]IWBTG公式ページ[/url])[/size]

【関連記事】
E3 07: 『Patapon』『echochrome』…要注目のカジュアルゲームが続々PSNとPSPに!
『TUMIKI Fighters』日本の有名フリーウェアがついにWiiへ世界進出!
学生発!『De Blob』人気のインディーゲームがまたまた市販ソフトに進出
『Every Extend Extra Extreme』XBLAで配信決定!他にも6タイトル発表
ルミネスDS!…じゃないらしい、ちょっと微妙なパズルゲーム『Luminator DS』

Copyright (c) 2007 Kayin, All Rights Reserved.






《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

PC アクセスランキング

  1. 初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

    初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

  2. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

    【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  3. ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

    ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

  4. DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

  5. ハクスラARPG『Grim Dawn』新拡張「Ashes of Malmouth」発売時期がアナウンス

  6. 『PUBG』ファイル改変は利用規約違反、公式FAQにて明確化

  7. 『DOAX』シリーズ新作プロジェクト開始が発表!PC向けにDMM GAMESより提供

  8. 老舗宇宙MMO『EVE Online』たった1人の裏切りで大規模同盟が瓦解寸前に、同盟リーダーは永久BAN

  9. ローグライクスタイルACT『Phantom Halls』に「死霊のはらわた2」のアッシュが参戦!

  10. 止まらない快進撃!『PUBG』が『Dota 2』を超えて歴代同接数記録を更新!

アクセスランキングをもっと見る

page top