最大60人でのマルチ対戦対応『RESISTANCE 2』海外誌からその存在が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最大60人でのマルチ対戦対応『RESISTANCE 2』海外誌からその存在が明らかに

家庭用ゲーム PS3

PS3のローンチタイトルとして発売された[b]RESISTANCE(レジスタンス) 〜人類没落の日〜[/b]は、オリジナルIPでありながら、海外では高い評価を得てハードを助けたタイトル。本作の続編に関する情報は過去にも一度噂されていますが、今週、遂にその存在が海外雑誌の記事から明らかになりました。

初公開となるRESISTANCE 2の特集記事が掲載されたのは、GameInformerの最新号。早くも雑誌を入手した海外ユーザーが、NeoGAFフォーラムで報告した内容によれば、以下のようなゲーム内容が判明しています。


[b]ジャンル[/b]: GotY
[b]タイトル名[/b]: Resistance 2
[b]発売時期[/b]: 2008年秋
[b]プラットフォーム[/b]: PS3
[b]開発元[/b]: Insomniac Games

* キメラに侵略された1950年代のアメリカを舞台にネイサン・ヘイルが活躍するキャンペーンモード
* オフラインでの2人同時プレイとオンラインでの8人同時プレイをサポートしたストーリーキャンペーン
* 最大60人参加のオンラインマルチプレイ、スクワッド用のロビー
* オンラインモードでは、Heavy、Special Ops(スナイパータイプ)、Medicなどのクラスが用意される
* 携帯電話並みのヘッドセット音質
* 部分的に自動生成されるマップの地形(プレイする度に異なる地形が生成される)
* FPSゲームにおけるボス戦としてふさわしいものがついに用意された
* Chameleon(クローキング機能を持ったStalker)などの新しい搭乗兵器
* MyResistance.netでの驚くべきステータス検索とコミュニティー要素












前作RESISTANCEとラチェットでPS3ユーザーの心をがっちりと掴んでいたInsomniac Gamesが、早くも次なるタイトルの準備を急ピッチで進めているようですね。オンライン対戦における60人参加というスケールアップは、かつてない規模であると言えるでしょう。また、壮大なボス戦が楽しめるというキャンペーンモードや、8人での協力プレイができるのもなかなかエキサイティングなものになりそうですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.neogaf.com/forum/showthread.php?t=226865&page=55]NeoGAF Forum[/url], イメージ: [url=http://www.n4g.com/ps3/News-99136.aspx]N4G[/url])[/size]

【関連記事】
『Resistance: Fall of Man 2』の詳細が少しだけ明らかに?
『RESISTANCE〜人類没落の日〜』の追加マップパック発売
『RESISTANCE』追加コンテンツが4月にリリース?続編開発の可能性も
『RESISTANCE〜人類没落の日〜』まもなく配信される追加DLCのプレビュー映像
リアリティ・バイツ!ソニー側は教会に謝罪へ…『Resistance』の一件から学ぶこと
ついにイギリスでもリリース!『Resistance: Fall of Man』ローンチトレーラーUK版が公開

『Resistance』シリーズの関連記事をGame*Sparkで検索!

Resistance: Fall of Man(tm) (c)2006 Sony Computer Entertainment America Inc. Published by Sony Computer Entertainment Inc. Developed by Insomniac Games, Inc.
Resistance: Fall of Man is a trademark of Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.


 






《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 定額サービス「Xbox Game Pass」海外で6月開始―Goldメンバーは5月24日より

    定額サービス「Xbox Game Pass」海外で6月開始―Goldメンバーは5月24日より

  2. 日本語版『ヒットマン』国内向け最新情報―伝説の暗殺者再び

    日本語版『ヒットマン』国内向け最新情報―伝説の暗殺者再び

  3. 米バンナム、英国テロ事件に配慮し『GET EVEN』の発売延期を発表

    米バンナム、英国テロ事件に配慮し『GET EVEN』の発売延期を発表

  4. 『オーバーウォッチ』国内向け最新パッチノート!PS4日本語版GOTYも発売

  5. Wii U/PS4『デッドハウス 再生』、3DS『アルケミックダンジョンズ』は5月31日配信に

  6. 新型タイタンも追加!『タイタンフォール2』近日中に大規模アップデートが海外で配信

  7. 定額サービス「Xbox Game Pass」詳細―ゲームプレイ期間/販売形態は?

  8. 【特集】PS4版も登場!『グウェント ウィッチャーカードゲーム』日本語版プレビュー&開発インタビュー

  9. 「スイッチ」をスカイダイビング中に遊ぶ!海外実写ショート映像

  10. 『Crackdown 3』はPlay Anywhereタイトルとして2017年発売―改めて告知

アクセスランキングをもっと見る

page top