実機でもこのくらいに?『Killzone』シリーズの美麗コンセプトアート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

実機でもこのくらいに?『Killzone』シリーズの美麗コンセプトアート

家庭用ゲーム PlayStation 2

海外サイトriptenにKillzoneシリーズのコンセプトアートが多数掲載されています。これは、シリーズ全般のアートをてがけるXavier Marquis氏のものです。ファンならずとも注目のKillzone 2ですが、しばらくニュースは無し。2008年内の発売を期待したいところです。






その他の画像は[url=http://www.ripten.com/2008/02/04/new-killzone-2-concept-art/]こちら[/url]から見ることができます。

[size=x-small](イメージ: [url=http://www.ripten.com/2008/02/04/new-killzone-2-concept-art/]ripton[/url])[/size]

【関連記事】
ハッピーホリデー!『Killzone 2』開発チームからのクリスマスカード
やっぱり凄い!『Killzone 2』新たなフッテージを公開
PS3は贅沢ではなく“必須” 『Killzone 2』プロデューサーインタビュー

Killzone 2の関連記事をGame*Sparkで検索!


 






《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

    『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  2. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

    【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  3. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  4. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  5. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  6. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  7. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  8. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  9. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  10. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

アクセスランキングをもっと見る

page top