『Bully: Scholarship Edition』南米ブラジルで発売禁止 内容が許可できず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Bully: Scholarship Edition』南米ブラジルで発売禁止 内容が許可できず

家庭用ゲーム PlayStation 2

学校での弱い者イジメをテーマとした問題作である[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=bully&kcatid=&x=0&y=0]Bully: Scholarship Edition[/url]。Rockstarが開発・販売している人気タイトルの1つですが、AP通信によるとその内容の過激さ故にブラジルで発売禁止となってしまいました。Flavio Rabello判事は、リオグランデの大きい行政区にある店舗でのゲーム販売に、停止命令を出しています。


[b]Bullyでは、すべてが学校内で起こることとなっており、これが深刻となった要因です。この事については容認できません。[/b]

リオグランデ州検察官であるAlcindo Bastos氏はこうコメントしています。昨年発売されたPS2版を原盤とし、Xbox 360とWiiへ移植されたBully: Scholarship Edition。米国のRockstar Gamesの代表は、この発売禁止についてコメントを辞退しています。4月下旬リリースとなる[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=grand+theft+auto+iv&kcatid=&x=0&y=0]GTAIV[/url]は無事に発売となりそうですが、こちらも国単位での発禁が予想されます。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://www.gamespot.com/pages/news/show_blog_entry.php?topic_id=26335493&sid=6189085&tag=latestnews;title;0]Gamespot[/url])[/size]

【関連記事】
いじめを助長?8ヶ国の教員組合が『Bully: SE』の発禁を求めて立ち上がる
『Bully: Scholarship Edition』Wii版とXbox360版の比較映像
どちらを選ぶ?『Bully: Scholarship Edition』Wii版とXbox 360版のスクリーンショット
『Bully: Scholarship Edition』Xbox 360版とWii版で発売 内容の追加は?
海外レビューハイスコア 『Bully: Scholarship Edition』

『Postal III』10分にも及ぶゲームプレイ映像
ヤバイ!『Condemned 2: Blood Shot』最新スクリーンショット&トレイラー

Bullyの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Rockstar Games All Rights Reserved.








《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』新スキン映像が続々公開!キュートな新スプレーやアイコンも確認可能

    『オーバーウォッチ』新スキン映像が続々公開!キュートな新スプレーやアイコンも確認可能

  2. 『マインクラフト』2017年12月アクティブユーザーが機種合算で7,400万人突破―歴代記録更新

    『マインクラフト』2017年12月アクティブユーザーが機種合算で7,400万人突破―歴代記録更新

  3. プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

    プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

  4. PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

  5. 『メタルギア サヴァイヴ』ゴキゲンなCo-opトレイラー!「メタルギアRAY」登場!?

  6. 『メタルギア サヴァイブ』PS4/Xbox One向け国内βテスト開始―1月21日まで

  7. 作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

  8. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  9. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」発表―スイッチ/3DSのタイトルは?

  10. 『アサシンクリード オリジンズ』アップデート詳細海外発表―拡張「隠れし者」など

アクセスランキングをもっと見る

page top