任天堂の新戦略?『マリオカートWii』の海外版テレビCMが酷い件 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂の新戦略?『マリオカートWii』の海外版テレビCMが酷い件

家庭用ゲーム Wii




日本よりも少し遅れて、アメリカでは今月27日に発売されるマリオカートWii(Mario Kart Wii)。任天堂オブアメリカは、今週からテレビCMをいっせいにオンエアしているそうですが、その内容がかなり酷いことになっていると眉をひそめられているようです。

海外のWiiのCMといえば、“[url=http://us.wii.com/viewer_tvcm_usa.jsp?vid=5]Wii Would Like to Play[/url]
”がキャッチコピーの吉田兄弟が出演していたシリーズが有名でしたが、今回突然方向転換してしまったのか、妙にうさんくさい中古車セールスマン風のおっさんがハイテンションでゲームを売り込むという内容になっています。なんだかいつものWiiのイメージにそぐわないこのコマーシャル、果たして宣伝効果はあるのか……。いや、これが任天堂の新しい戦略なのかも![size=x-small](ソース: [url=http://wii.kombo.com/article.php?artid=11811]Kombo[/url])[/size]

【関連記事】
早くも海外で高評価『スーパーペーパーマリオ』海外版テレビCM
いよいよ海外で先行リリース『メトロイドプライム3 コラプション』テレビCM映像
任天堂が世界のゲームデベロッパーTOP50で1位に!
任天堂が『スーパーマリオシスターズ』を商標登録していたことが明らかに
イギリスで二コール・キッドマンが任天堂のイメージキャラクターに
日本じゃ放映できない!? 『大乱闘スマッシュブラザーズ』海外TVCM
Wii『クッキングママ』あやしすぎる海外のプロモ映像

マリオカートWiiの関連記事をGame*Sparkで検索!
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

    スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

  2. 『モンスターハンター:ワールド』パッケージモンスターが判明!新PVも公開に

    『モンスターハンター:ワールド』パッケージモンスターが判明!新PVも公開に

  3. 「バーチャロン」最新作『とある魔術の電脳戦機』は2018年2月15日に発売、最新PVも到着!【UPDATE】

    「バーチャロン」最新作『とある魔術の電脳戦機』は2018年2月15日に発売、最新PVも到着!【UPDATE】

  4. スクウェア・エニックス新作ロボゲー『LEFT ALIVE』が発表!【UPDATE】

  5. PS VR『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』発表!開発はコナミ/Cygames【UPDATE】

  6. PS4『北斗が如く』2018年2月22日発売!世紀末プレミアムエディションも発表【UPDATE】

  7. PS4版『ドラゴンズクラウン・プロ』発表!PS3/PS Vitaとのクロスプレイにも対応

  8. リメイクPS4版『ワンダと巨像』最新映像!戦うほどに哀しくなる物語、再び

  9. 『モンスターハンター:ワールド』モデルのPS4 Proが数量限定で12月7日より発売決定

  10. PS4版『FFIX』発表! 本日9月19日よりPS Storeで配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top