マイクロソフトが子供達の病院へXbox 360のキオスク端末を提供 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフトが子供達の病院へXbox 360のキオスク端末を提供

家庭用ゲーム Xbox360

マイクロソフトとCompanions in Courage財団が提携して、アメリカ国内の小児科医院で闘病生活を送る子供達に対してXbox360で遊戯可能なキオスク端末の提供を行う事が4月23日に発表されました。

このキオスク端末はレーティング管理など子供達に安全な様に調整が行われた状態で、ゲームの他に子供達向けのテレビ番組や映画などがあらかじめ用意されているようです。また、Xbox LIVEを通じて病院に設置された端末同士専用のネットワークが用意されており、子供達同士がチャットや音声、ビデオ通話などでコミュニケーションを行ったり、対戦ゲームを楽しむ事ができます。

最初の端末はすでに4月23日にカリフォルニアやニューヨーク、シアトルなど複数の病院に配置された様でさっそくHalo 3などがプレイできる状態になっているようです。

マイクロソフトのEntertainment and Devices Divisionの社長であるRobbie Bachによると、より安全なゲーム環境の中で様々な方法を模索して子供達を楽しませる事がマイクロソフトの目指す事であり、これまで闘病生活を送る子供達の為に遊戯場などの提供に努めてきたCompanions in Courage財団とパートナーシップを結ぶことは自然な事であると。また今回の一連のプログラムの目的は、闘病生活という重い枷と向き合う子供たちが少しでも普通の子供らしく遊べる機会を提供することだそうです。

世界中で悲しいニュースが続き、ゲームに関するネガティブな話もしょっちゅう聞こえてくる近年ですが、こんな素敵な出来事も起こる事が非常に嬉しく思います。マイクロソフトGJ!
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/383046/360-kiosks-coming-to-childrens-hospitals]Kotaku[/url], イメージ: [url=http://www.microsoft.com/presspass/press/2008/apr08/04-23360ChildrensPR.mspx?rss_fdn=Press%20Releases]Microsoft[/url])[/size]

【関連記事】
Xbox Liveのダッシュボードに欲しい10種類の機能!
北京オリンピックの聖火リレーにプロゲーマーが抜擢
議論再び…『バイオハザード5』と歴史的背景の問題をニューズウィークの記者が追求
作家のスティーブン・キングがバイオレンスゲームの販売に関する法律に苦言
通り魔事件で『ニンジャガイデン』を取り上げた日本のメディアが海外で激しく非難される
友人にガソリンで大火傷を負わせた少年 ファイヤーメイジに変身したと供述−中国








《nick》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

    「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

  2. 『Destiny 2』オープンベータテスト期間が延長、日本時間7月26日まで実施

    『Destiny 2』オープンベータテスト期間が延長、日本時間7月26日まで実施

  3. 隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

    隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード「ゴーストウォー」今夏よりテスト開始、秋にも正式始動

  5. 「PS Store X ドコモ ケータイ払い」キャンペーンで1,000ポイントゲット!? 『ドラクエXI』『Destiny 2』など夏の期待作に備えよう

  6. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  7. 「ニンテンドースイッチ」3月3日発売! 価格は29,980円

  8. PS4『Destiny 2』オープンベータが7月19日より先行開始決定!

  9. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』 新キャラ国内発表!最新映像も

  10. 戦国死にゲー『仁王』DLC第2弾「義の後継者」の詳細&最新スクリーンショット公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top