前作から8年…BlizzardがファンサイトからDiablo3.comドメインを獲得へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

前作から8年…BlizzardがファンサイトからDiablo3.comドメインを獲得へ

PC Windows



インターネットを介したマルチプレイヤーの大きな嚆矢となったBattle.netとシリーズの誕生は今から11年前、随分待った気がする前作のリリースからも早いもので、来月で丸8年。先日、長年に渡りdiablo3.comのドメインでコミュニティーサイトを運営してきたファンに、御大Blizzard Entertainmentが突然ドメイン名の交渉を持ちかけて来たそうです。すわ、一大事。これは本当にX-DAYが近いのか、それとも……





* * * * * * * * *




おーい、Diabloファンのみんな!

よし、もう回りくどい言い方しても仕方ないから、単刀直入に言っちゃいます。数ヶ月前、このdiablo3.comのドメイン名についてBlizzardから連絡がありました。

長い間、Diabloのファンコミュニティーを続けてきたことに感謝してくれる一方で、Blizzardはdiablo3.comの名前が欲しいとか言うんです。うーん、何故。これについてみんなが怒り出す前に、今は自分から少し説明させて欲しいんだ。


こうして始まる、サイトのオーナーMockeryさんの(長い)説明によると、現在のファンサイトはすべてそのままdiablofans.comという新しいドメインに引っ越して、現在有効なdiablo3.comドメインは今後数ヵ月後にはblizzard.comへ転送されることになるそうです。

ちなみに、これまで長年ドメイン名を売らないかといった類の話は(他の人から)何度もあったものの、そんなのまったく考える気にならなかったそうな。



Blizzardは、今まさにdiablo3.comのドメイン名を手に入れようとしていますが、これで僕たちが長年待ち望んできたDiablo 3の発表なんだと思っちゃいけないと、僕には言ってました。新しいドメインぐらい、彼らならいつだって買収してることだろうしね。

でもそれが本当だとして、これはBlizzardがDiablo新作に取り組んでるっていうちょっとした証拠じゃないかと、僕個人としては思わざるを得ないさ。そう、自分たちのIPを守ろうとしてるだけって言うことはできる。でも、密かに新しいDiabloへ取り組んでいないのなら、ある日突然diablo3.comが欲しくなるなんて、ちょっと考えられないよね。


* * * * * * * * *


なんだかこれまでになく怪しい状況証拠のようにも見えちゃいますが、ちなみに[url=http://www.diablo2.com/]Diablo2.com[/url]ドメインの方は現在も普通にファンサイトとして使われていたりなんかして。まだまだ、これだけでは予断を許さない状況のようです。

さても世界中のファンを集めて、来月末にパリで開かれるBlizzardの公式コンベンション[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=4989]Worldwide Invitational[/url]。ちょうど昨年の今頃はStarcraft新作の発表の場となりましたが、ファンにとっては今年もヤキモキする舞台となりそうです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.diablofans.com/]Diablofans: "Diablo3.com becomes Diablofans.com! Blizzard acquires diablo3.com."[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url="http://www.flickr.com/photos/diastema/144122063/"]Flickr[/url])[/size]

 
【関連記事】
新作の発表はあるのか…『2008 Blizzard Worldwide Invitational』の開催が発表
Blizzardの次なるプロジェクトは…『Diablo 3』かもしれない小さなサイン
『StarCraft: Ghost』はまだ生きている… Blizzardの次期プロジェクト候補に?


WWIライブ速報:Blizzardの新作タイトルは『StarCraft 2』に!
Xデー来たる!『StarCraft II』伝説のゲームに9年目の続編発表
『StarCraft II』今度はZergも登場!最新ムービーとスクリーンショット

『Guitar Hero』と『WoW』のコラボ!Blizzardのエイプリルフールスペシャル
天井知らずの勢い…『World of Warcraft』登録ユーザー数が全世界で1000万人に
北京オリンピックの聖火リレーにプロゲーマーが抜擢


- トップに戻る -






 






《Miu》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

    『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

  2. チーム対戦型ストラテジー『Total War: ARENA』オープンウィーク開催!

    チーム対戦型ストラテジー『Total War: ARENA』オープンウィーク開催!

  3. タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

    タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

  4. SWAT戦術RTS『Door Kickers』オンラインCo-op実装!協力ミッション攻略が可能に

  5. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  6. 『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

  7. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  8. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  9. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top