人気F1ゲームの終幕?SCEが『Formula One』シリーズのライセンスを破棄 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

人気F1ゲームの終幕?SCEが『Formula One』シリーズのライセンスを破棄

家庭用ゲーム PlayStation 2

[size=x-small]シリーズ処女作のFormula1[/size]
1996年にPS1で発売された第一作目から、2006年にPS3で登場した最新作まで、10年に渡りソニーのプラットフォームで親しまれてきたF1レーシングシミュレーターのFormula Oneシリーズが、今年で幕を閉じようとしています。

今週、海外で報じられた業界の噂によれば、Sony Computer EntertainmentはFormula 1とのライセンス契約料の金額面で折り合いが付かず、2007年度以降の契約更新を断念したとのこと。

TG Dailyというニュースサイトの情報が確かなら、SCEは2003年から2007年までの期間で累計2億ドルのライセンス使用料をF1運営団体に支払う契約を結んでいましたが、契約満了の段階で、F1組織のCEOである[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3]バーニー・エクレストン[/url]氏によってこの金額が7500万ドル上乗せされたため、ソニーが支払いを辞退し、そのままライセンスを破棄したと業界内部のソースから伝えられています。

[size=x-small]こちらはシリーズ最新作のFormula One Championship Edition[/size]


さらに、ソニーがライセンスを手放した後は、Electronic ArtsやCodemasters、Ubisoftといった大手メーカーが、5年間の契約を検討しているという噂もあるそうです。もし、ソニーではなくサードパーティーのパブリッシャーがライセンスを手に入れれば、マルチプラットフォームでF1のゲームが発売される日が来るかもしれません。

三つのハード世代を超えてレースゲームファンを楽しませたF1ゲームの老舗ブランドが、2008年以降本当に発売されなくなってしまうなら残念というほかありませんが、またいつか別の形で、サーキットの興奮を届けてくれるF1ゲームが登場することを願いたいですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.tgdaily.com/content/view/37275/98/]TG Daily: License clash between Sony and Formula 1 Boss means no F1 games[/url], via [url=http://kotaku.com/388371/formula-1-gets-greedy-sony-ditches-license]Kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
グランツーリスモを極めてプロレーサーに!『GT Academy』がヨーロッパで開催
爆走レースコミュニティ 『TrackMania Nations Forever』無料ダウンロード公開
GDC 08: 最新トレイラー公開!『WipEout HD』1080pで再現された8つのコースが登場
ニンテンドーDS版の映像も 『GRID』最新映像4本立て プチ情報もあるヨ!
空も飛べるかも!?『Burnout Paradise』夜景とバイクのアップデートが発表に
PSP版も!Rockstarのレースゲーム『Midnight Club: Los Angeles』は9月発売に

Game (C) 2006 Sony Computer Entertainment Europe. Published by Sony Computer Entertainment Europe.

- トップに戻る -







《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4版『ウィッチャー3 ワイルドハント』がPS Storeでセール開始―『GOTYエディション』は60%オフに

    PS4版『ウィッチャー3 ワイルドハント』がPS Storeでセール開始―『GOTYエディション』は60%オフに

  2. 一人称スーパーヒーローシム『MEGATON RAINFALL』PS4/PS VR版海外配信―破壊表現が凄い

    一人称スーパーヒーローシム『MEGATON RAINFALL』PS4/PS VR版海外配信―破壊表現が凄い

  3. 『オーバーウォッチ』新パッチでマーシーが再調整―一部アビリティ性能に変化

    『オーバーウォッチ』新パッチでマーシーが再調整―一部アビリティ性能に変化

  4. 本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも…

  5. 「PlayStation 4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション」発売決定、数量限定の特別デザインモデル

  6. ド派手な銃撃戦やロボット満載の『Wolfenstein II』の海外ローンチトレイラーが公開!

  7. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売が2018年2月8日に変更ー先着購入特典詳細も

  8. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  9. 『Fallout 4』の「Creation Club」が海外で導入開始へ―Bethesda有料Modサービス

  10. 【動画プレイレポ】『サイコブレイク2』容赦ない描写を体験!怖い、行きたくない…でも進んじゃう

アクセスランキングをもっと見る

page top