『Splinter Cell: Conviction』は?イベント会場で広報担当者に直撃 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Splinter Cell: Conviction』は?イベント会場で広報担当者に直撃

PC Windows

サプライズやビッグニュース連発で華やかなUbidaysですが、どこを探してもUbi看板キャラといっても過言ではないサム・フィッシャーの姿が見あたりません。先日、開発が振り出しに戻ったとのもお知らせしたばかりのSplinter Cell: Conviction、一体どうなってしまうのでしょうか。CVGがUbidays会場で広報の担当者に尋ねました。

広報担当者によると……

2008年或いは2009年のリリースを発表しましたが、今の時点では特別な用意が何も出来上がっていません。リリース時期に関して改めて明らかにした上で、ファンの方たちとコミュニケートし始めるでしょう。


そして最後にこう加えたそうです。

Splinter Cell: Convictionはまだ開発中です


ティーザー広告の一つも見られない現状から考える、開発が振り出しに戻ったというのはあながち間違ってはいないのかもしれません。しかし開発は続行しているとの事、ライバルとも言えるスネークが老体に鞭打って高評価を叩きだしている今、サムも娘の為に今一度踏ん張ってライバルに引けをとらない良い作品が出来上がるようにと祈るばかりです。
[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=189884&skip=yes]CVG[/url])[/size]

【関連記事】
『Splinter Cell: Conviction』の開発が振り出しに?海外誌からの噂
総額120億円以上?Ubisoftがトム・クランシーブランドの権利をまるごと買収
究極のステルスアクションへ 『Splinter Cell: Conviction』はアサクリを超えるか
『Haze』『Splinter Cell: Conviction』が延期, Ubisoft会計報告から
『Splinter Cell: Conviction』発売を来年春に延期
様々なアクションがプレビューできる『Splinter Cell: Conviction』ムービー

Splinter Cell: Convictionの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 2007 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Splinter Cell, Splinter Cell Conviction, Sam Fisher, the Soldier Icon, Ubisoft, Ubi.com, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.
《nick》

PC アクセスランキング

  1. 2次元美少女ステルス解放ゲーム『BUSTED!』が日本語に対応!

    2次元美少女ステルス解放ゲーム『BUSTED!』が日本語に対応!

  2. 誘拐少女が半裸男から逃げ回る『Die Young』戦闘システム解説映像

    誘拐少女が半裸男から逃げ回る『Die Young』戦闘システム解説映像

  3. 壮大、広大、Sci-FiーSF探索ゲーム『Exo One』 最新ゲームプレイ映像公開

    壮大、広大、Sci-FiーSF探索ゲーム『Exo One』 最新ゲームプレイ映像公開

  4. ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

  5. 強烈な印象を放つ一人称ホラーADV『Scorn』最新スクリーンショット!―第2弾トレイラーも制作中

  6. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  7. 『Friday the 13th: The Game』発売日決定―殺人鬼、再び

  8. 『PUBG』4月度売上は約38億円規模、『オーバーウォッチ』『CS:GO』凌ぐ勢い

  9. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  10. 週末セール情報ひとまとめ『Fallout 4』『ゴーストリコン ワイルドランズ』『レインボーシックス シージ』『Watch Dogs 2』他

アクセスランキングをもっと見る

page top