『Mirror's Edge』最新ゲームプレイ映像&スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mirror's Edge』最新ゲームプレイ映像&スクリーンショット

ビルの高所などを走り抜ける疾走感が堪らない[b]Mirror's Edge[/b]の最新ゲームプレイ映像です。1本目はヘリコプターからの攻撃をかわしながらビルの屋上を駆け抜けるプレイ映像、2本目は以前紹介した動画にも登場した発電所ステージのプレイ映像ですが攻略ルートが

PC Windows




ビルの高所などを走り抜ける疾走感が堪らない[b]Mirror's Edge[/b]の最新ゲームプレイ映像です。1本目はヘリコプターからの攻撃をかわしながらビルの屋上を駆け抜けるプレイ映像、2本目は以前紹介した動画にも登場した発電所ステージのプレイ映像ですが攻略ルートが以前のものと違っています。






いつ見ても本作の疾走感は素晴らしいですね。壁を使っての三角跳びも迫力があります。余りの迫力にビルの谷間を超えるときなど、思わず身を乗り出してしまいそう。










またVooDoo Extremeには最新スクリーンショットも数点掲載されています。これらは本作を予約することでアンロックできるデモ版のトレーニングモードのスクリーンショットのようです。動画にもあった三角跳びのシーンも収められています。

自分の体が見える一人称視点や独特のグラフィクス、スピード感溢れるゲームプレイと注目ポイント盛りだくさんのMirror's EdgeはXbox 360/PS3版で11月11日に、Windows PC版は2009年1月に発売予定となっています。[size=x-small](ソース:[url=http://kotaku.com/5060082/two-even-more-insane-mirrors-edge-gameplay-videos]Kotaku[/url], イメージ:[url=http://ve3d.ign.com/articles/news/42010/Mirrors-Edge-Screenshots]Voodoo Extreme[/url])[/size]

【関連記事】
『Mirror's Edge』のXbox 360版にはメッセンジャーバッグ付属バージョンも!
開発チームも期待『Mirror's Edge』はワールドワイドで300万本売れる?
『Mirror's Edge』発売前にXBLMとPSNでデモを配信予定
3D酔いどころじゃない『Mirror's Edge』最新ゲームプレイフッテージ
PS3版『Mirror's Edge』はPSNで専用ダウンロードコンテンツを配信予定
主人公Faithのドアップ。PS3版『Mirror's Edge』のボックスアートが公開
アニメ風トレイラーも!『Mirror's Edge』最新ショットやゲーム詳細が一挙公開
なんという疾走感 『Mirror's Edge』のプレイシーンが収められた最新トレイラー

Mirror's Edgeの関連記事をGame*Sparkで検索!

Copyright 2007 on-mirrors-edge.com All Rights Reserved.

- トップに戻る -







《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』世界観が伝わるコンセプトアート50枚以上をまとめて公開!

    『サイバーパンク2077』世界観が伝わるコンセプトアート50枚以上をまとめて公開!

  2. AMD、新世代CPU「Ryzen 3000XT」シリーズプロセッサー登場!

    AMD、新世代CPU「Ryzen 3000XT」シリーズプロセッサー登場!

  3. 『リーグ・オブ・レジェンド』新チャンピオン「リリア」発表! 固有スキルとUltで敵を眠りに誘う

    『リーグ・オブ・レジェンド』新チャンピオン「リリア」発表! 固有スキルとUltで敵を眠りに誘う

  4. 『Gears 5』Operation4でドムがまさかの復活か?デルタ部隊が再集結するティザートレイラー公開

  5. ソビエトライクな国で市長になる―市政ストラテジー『For the People』7月30日Steamでリリース

  6. PC版『Horizon Zero Dawn』Steam価格が各国で改定―多くの地域で大幅値上げに

  7. 「Humble Summer Adventure Games Bundle」開始!Telltale製ADVなどがセットに

  8. シリーズ続編『Hollow Knight:Silksong』の新キャラクター「セス」は亡くなったファンの名前を使用していることが明らかに

  9. 『L4D』開発元の新作Co-opゾンビFPS『Back 4 Blood』1枚のコンセプトアートが披露!

  10. 『Biomutant』ディレクターがマイクロトランザクションを否定

アクセスランキングをもっと見る

page top