『Mirror's Edge』最新ゲームプレイ映像&スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mirror's Edge』最新ゲームプレイ映像&スクリーンショット

PC Windows





ビルの高所などを走り抜ける疾走感が堪らない[b]Mirror's Edge[/b]の最新ゲームプレイ映像です。1本目はヘリコプターからの攻撃をかわしながらビルの屋上を駆け抜けるプレイ映像、2本目は以前紹介した動画にも登場した発電所ステージのプレイ映像ですが攻略ルートが以前のものと違っています。






いつ見ても本作の疾走感は素晴らしいですね。壁を使っての三角跳びも迫力があります。余りの迫力にビルの谷間を超えるときなど、思わず身を乗り出してしまいそう。










またVooDoo Extremeには最新スクリーンショットも数点掲載されています。これらは本作を予約することでアンロックできるデモ版のトレーニングモードのスクリーンショットのようです。動画にもあった三角跳びのシーンも収められています。

自分の体が見える一人称視点や独特のグラフィクス、スピード感溢れるゲームプレイと注目ポイント盛りだくさんのMirror's EdgeはXbox 360/PS3版で11月11日に、Windows PC版は2009年1月に発売予定となっています。[size=x-small](ソース:[url=http://kotaku.com/5060082/two-even-more-insane-mirrors-edge-gameplay-videos]Kotaku[/url], イメージ:[url=http://ve3d.ign.com/articles/news/42010/Mirrors-Edge-Screenshots]Voodoo Extreme[/url])[/size]

【関連記事】
『Mirror's Edge』のXbox 360版にはメッセンジャーバッグ付属バージョンも!
開発チームも期待『Mirror's Edge』はワールドワイドで300万本売れる?
『Mirror's Edge』発売前にXBLMとPSNでデモを配信予定
3D酔いどころじゃない『Mirror's Edge』最新ゲームプレイフッテージ
PS3版『Mirror's Edge』はPSNで専用ダウンロードコンテンツを配信予定
主人公Faithのドアップ。PS3版『Mirror's Edge』のボックスアートが公開
アニメ風トレイラーも!『Mirror's Edge』最新ショットやゲーム詳細が一挙公開
なんという疾走感 『Mirror's Edge』のプレイシーンが収められた最新トレイラー

Mirror's Edgeの関連記事をGame*Sparkで検索!

Copyright 2007 on-mirrors-edge.com All Rights Reserved.

- トップに戻る -







《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

    Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  2. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

    『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  3. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

    GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  4. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  5. 期待の経営シム新作『Rise of Industry』が2月に早期アクセス開始!―ビジネスを拡大せよ

  6. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  7. 『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』ボーナスエピソード“Farewell”海外配信日決定!

  8. Razer、最新薄型ノートPCと外部グラフィックスエンクロージャーの国内発売を発表

  9. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  10. 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

アクセスランキングをもっと見る

page top