海外レビューハイスコア 『Resistance 2』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Resistance 2』

PS3のローンチタイトルだった前作が、本体と共にデビューしてから早2年。大激戦の今年ホリデーシーズンで、PS3を背負うビッグタイトルになって帰ってきた[b]Resistance 2[/b]。期待の大作FPSに相応しく、あらゆる面で大きなパワーアップを遂げた続編が、海外では多

家庭用ゲーム PS3





IGN: 9.5/10

そのスケールやストーリーにおいてシングルプレイは壮大で、これだけでもかなり購入する価値があります。この上さらに、豊富なアンロック要素やトロフィー対応、コミュニティ機能のサポートと、可能な限りほとんどあらゆる点でやり込み要素を追求した、非常に魅力的なCo-opプレイと対戦モード。Resistance 2には、目を見張るような体験が待っています。



EuroGamer: 9.0/10

プレイヤーを満足させてくれるマルチプレイも、全体からすれば並外れたパッケージの半分でしかないResistance 2はまさにPS3が必要としていた専用タイトルの一例と言えます。ほとんど全ての面において、前作を10倍にもパワーアップすることで、今までのファンだけでなく、前回は興味の湧かなかった人もこれはチェックして一緒に遊んでみたくなるような。



GameSpot: 9.0/10

シングルプレイの壮大なスケールは目覚しく、その広い範囲に渡ったディテールはゲームを本当に素晴らしいものにしています。ストーリーは残念だったものの、大半な強烈な武器のおかげでキャンペーンモードは刺激的です。Resistance 2のCo-opモードは大成功しており、対戦プレイでは他にない凄さがあります。


GameSpy: 9.0/10
そのストーリーがいくらか説明不足だとしても、キャンペーンは度肝を抜く展開に最後まで惹き付けられ、対戦モードはますます大きくなって前作よりさらに強烈、そして一番重要なことに、Co-opの協力プレイは非の打ち所のない楽しみです。経験値のような、そのRPG要素が最終的には、ゲームの体験を本当に充実したものにしているのです。




GameZone: 9.0/10

いよいよ圧倒的な敵を前にして、人類の存亡を賭けた戦いの絶望感にプレイヤーを没頭させるスリリングな作品。プレイ中の展開はテンションが高く、緊張感に満ちたResistance 2は驚くほど充実したゲームです。ただ、ゲームの長さと直線的なステージの作りは、一部のプレイヤーにとってそれほどではないかもしれません。





GameInformer: 8.5/10
マルチプレイのファンにとって、Resistance 2はゲームに望まれていたすべてを届けてくれます。残念なことに、シングルプレイはその期待に及びませんでしたが。


1UP: 8.3/10

細かな点をあげつらえば、最近の人気シューターに期待されるほどグラフィック的なエフェクトが充実していなかったり、リスポーンの際などたまに処理落ちが発生したり、いくつかの面で粗探しはできるかもしれません。しかしながら全体的に見れば、Resistance 2はパワーアップしたキャンペーン、楽しいマルチプレイにかなり素敵なCo-opモードと、非常に良くまとめられたFPSです。これこそ最高のPS3ゲームとまでは言えませんが、これまでプレイした中でも間違いなく、ベストなPS3専用タイトルのひとつです。




GameDaily: 8.0/10
こうした欠点や残念なところはありますが、依然としてResistance 2は楽しめるFPS体験です。ただ、敵のAIが仲間を無視してこちらを狙ってきたり、苦労して学習するしかない死んで覚えるタイプのゲームデザインと共に、キャラクターに欠けた主人公がその感情移入を難しくしているのです。






* * * * * * * * *






[size=x-small]シカゴの街にウワサの巨大キメラ襲来!ゲームのスケールも大幅にアップ[/size]




まだPS3のローンチタイトルだった前作が、本体と共にデビューしてから早2年。大激戦の今年ホリデーシーズンで、PS3を背負うビッグタイトルとなって帰ってきた[b]Resistance 2[/b]。期待の大作FPSに相応しく、あらゆる面で大きなパワーアップを遂げた続編が、海外では多くの注目を集める中、一足先に発売の時を迎えました。

海外サイトのレビューでは、今のところ満点をつけるような絶賛意見こそ、そう多くないものの逆に大きな欠点もなく、全体的にばらつきの少ない期待通りの安定した評価を獲得しています。


[size=x-small]最大60人によるかつてない大騒ぎ、注目のマルチプレイとクラスに分かれた8人Co-opプレイの様子[/size]




SCEのファーストパーティとして、かつてのSpyroシリーズや日本でもおなじみのRatchet & Clankを毎年のように手掛けてきた実績を持つInsomniac Games、初の本格的な次世代シューターは前回1950年代の仮想ヨーロッパから、ついにアメリカ本土まで侵略。

従来のFPSには見られなかった超巨大なボスキャラも登場するシングルプレイヤーモードに、60人がチームを作って戦うド派手なマルチプレイ、そしてキャンペーンモードとは独立したものの、これまた多くのやり込み要素が用意されたオンラインのCo-opステージまで搭載し、かつてない充実したパッケージがやはり今回の大きなポイントになるようです。



[size=x-small]初期ソフトだった前作と比べて、今回はグラフィックも見違えるほどパワーアップ[/size]



どうしても開発条件の厳しい初期ソフトで、発売後は本体の話題に隠れながらも、PS3最初のヒット作になった前作は、日本国内でも海外製のFPSとしては意外なヒットで迎えられ、新しい多くのファンを獲得。ワールドワイドでほぼ同時に予定されているスケジュール通り、いよいよ来週に迫った国内版の発売も、前回からはさらに期待できるものになりそうです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/ps3/resistance2]Metacritic (PS3)[/url])[/size]

 
【関連記事】
大規模ベータもスタート!『Resistance 2』充実した各モードのプレイ時間などが明らかに
パブリックベータも来月開始!『Resistance 2』 豪華限定版の内容が明らかに
Co-opプレイ、Goliath戦を収録『Resistance 2』ゲームプレイ動画10連発

巨大怪獣で話題沸騰の『Resistance 2』最新ムービー公開
GTTV週末スペシャル『Resistance 2』のゲームプレイ映像や新情報が一挙公開
60人対戦の新システムも!『Resistance 2』直撮りゲームプレイ動画

DUALSHOCKでの操作にも対応!『Resistance: Retribution』PSP版はPS3と連携
オリジナルストーリーが展開!『Resistance: Retribution』開発者コメンタリー映像
本日の一枚 『LAの街にキメラ出現! 大迫力のResistance 2巨大広告』


256人対戦!『MAG』かつてない秘密の大規模対戦シューターが世界初公開
PS3で100人マルチ対戦!?『HARDWARE 2』ってどんなゲーム?
スポーツ派もリアル派も…現代のマルチプレイFPSを築いた偉大な7つの先駆け


海外レビューハイスコア 『LittleBigPlanet』
海外レビューハイスコア 『Motorstorm: Pacific Rift』
海外レビューハイスコア 『Far Cry 2』
海外レビューハイスコア 『Fallout 3』

『Resistance 2』の関連記事をGame*Sparkで検索!


- トップに戻る -






(C) 2008 Sony Computer Entertainment America. All rights reserved.



 






《Miu》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】38歳男が乙女ゲー『ときめきメモリアル Girl's Side 4th Heart』でイケメンハンターと化す

    【吉田輝和の絵日記】38歳男が乙女ゲー『ときめきメモリアル Girl's Side 4th Heart』でイケメンハンターと化す

  2. 『スーパーマリオブラザーズ“5”』!?海外ユーザーが『スーパーマリオメーカー 2』で大規模なマリオの世界を制作

    『スーパーマリオブラザーズ“5”』!?海外ユーザーが『スーパーマリオメーカー 2』で大規模なマリオの世界を制作

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【10月3日】―「TSUTAYA」の抽選受付がもうじき終了、明日から始まる新たな受付先の予告も

    「PS5」の販売情報まとめ【10月3日】―「TSUTAYA」の抽選受付がもうじき終了、明日から始まる新たな受付先の予告も

  4. パンを投げつけても殺せる中世剣戟対戦ACT『Chivalry 2』明日よりXbox Game Pass対応決定!

  5. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

  7. 西洋剣術スクールで実地体験!『ラスラー ~中世のならず者~』のアウトローバトルを体験する前に“正統派騎士道”を学んできた

  8. ライフシムRPG『ハーヴェステラ』白い砂浜がまぶしい新ロケーションや水辺・洞窟バイオーム、リフォームなどの要素が公開

  9. 『Overwatch』女性キャラ「トレーサー」に“性的表現”の指摘、勝利ポーズ修正へ

  10. ネズミマシマシ!『A Plague Tale: Requiem』画面内のネズミ量が前作の60倍となる30万匹に増量

アクセスランキングをもっと見る

page top