ドウェイン“ザ・ロック”ジョンソンが、映画『DOOM』は失敗だったと発言 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドウェイン“ザ・ロック”ジョンソンが、映画『DOOM』は失敗だったと発言

2005年に公開された映画版DOOMに出演したドウェイン“ザ・ロック”ジョンソン、ハムナプトラ2のスコーピオン・キングで憶えている人も多いでしょうか。彼がMTVのインタビューで「映画版DOOMは失敗だった」と発言しています、えっ……?

ゲーム文化 カルチャー



2005年に公開された映画版DOOMに出演したドウェイン“ザ・ロック”ジョンソン、ハムナプトラ2のスコーピオン・キングで憶えている方も多いでしょうか。彼がMTVのインタビューで「映画版DOOMは失敗だった」と発言しています。さて問題の映画版DOOM、ご覧になられた方はロック様が何を持って失敗だと言っているのか、そもそもメジャー作品として成功しようと思っていたのか、少々疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

物語が破綻しているにも関わらず不自然に尺の長いドラマ的なシーン、FPS視点で進められるシーケンス、えっ??いやいやDOOMでそれは無い!と誰もが脱力する衝撃のラスト、爆発!大量の銃弾!チェーンソー!無駄にでかい武器。そして何よりDOOMを怪作にしているのが、B級テイスト満載な舞台にふさわしくないキャスト達な好演です。このおかげで、鑑賞中は不思議な気持ちが低い回転数で持続するという珍しい映画に仕上がっています。

改めて失敗発言にスポットを当てると、ロックさん一体何を作ろうとしてたんですか!とツッコミいれざるを得ないのは至極当然、むしろ色んな意味で立派な迷作として大成功じゃないですかと思うわけです。インタビューはMTV Newsでご覧頂けますが、ロックさんがインタビュー開始早々冗談で「DOOMはもの凄い、ものすっごい!大成功だよ!!」と、ノリノリで喋ってる所を見るに、本人もネタとして楽しんでる様子で少し和んだ次第です。
[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3173255]1UP[/url])[/size]

【関連記事】
みんな大好きウーヴェ・ボルがラジー賞で2冠!
亀仙人が強すぎな『Dragon Ball Evolution』初公開ゲームプレイ動画
ワーナーが『トゥームレイダー』映画版シリーズを再始動、スタッフやキャストも一新
あのバーチャル世界『Second Life』が映画化!?
《nick》
【注目の記事】[PR]

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始!

    タルコフ系の中世ファンタジーPvPvE『Expedition Agartha』早期アクセス開始!

  2. マイクロソフト「PC Game Pass」公式Twitterが意味深なメッセージとともにプロフィール画像更新―ユーザーは『DEATH STRANDING』の登場を期待

    マイクロソフト「PC Game Pass」公式Twitterが意味深なメッセージとともにプロフィール画像更新―ユーザーは『DEATH STRANDING』の登場を期待

  3. 無料の“非常に好評”ADV『ナツノカナタ』正式リリース―少女は終末を迎えた世界を旅する

    無料の“非常に好評”ADV『ナツノカナタ』正式リリース―少女は終末を迎えた世界を旅する

  4. 2Dに見えるけど3Dなんです『DOOM』キャラ立体化Mod「Voxel Doom」バージョン1.0リリース!

  5. 『ELDEN RING』飛竜アギールとの緊張の一幕を再現したジオラマを海外ユーザーが作成!

  6. 「ポケモンWCS2022」開幕!『ポケモン ソード・シールド』で「ビクティニ」が貰える“あいことば”公開【UPDATE】

  7. 『天穂のサクナヒメ』とコラボした日本酒第2弾が、予約受付開始!満足そうに笑う“おひいさま”のラベルが目印

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 名乗り重点!「ニンジャスレイヤー」ゲーム『AREA 4643』が『NINJASLAYER : AREA 4643』にタイトル変更

  10. 『オーバーウォッチ』ヒーローを組み合わせてAIが新キャラを作る!マーシー×ジャンクラット=マークラット

アクセスランキングをもっと見る

page top