オリジナル『BioShock』の開発チームが取り組む“ビッグ”な新作プロジェクトとは | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オリジナル『BioShock』の開発チームが取り組む“ビッグ”な新作プロジェクトとは

PC Windows



最近、新情報が続々と明らかになっているBioShock 2は、前作のチームから独立した2K Marinスタジオが開発していますが、あのKen Levine氏が所属し、オリジナルBioShockのチームとして知られる2K Bostonは、何やら“ビッグ”な極秘プロジェクトに取り組んでいるようです。

同社は、今週から始まるGDCの来場者を対象に、新作プロジェクトに携わる開発者を急募。求人内容には、「オリジナルBioShockのチームは、もっともビッグで野心的な作品に取り組んでいる」といった一文を記載し、大規模なスタッフ増員が図られています。

また、2K Boston(元Irrational Games)のキーメンバーで、BioShockはもちろん、Sysytem Shock 2やFreedom Forceなど数々の傑作を生み出したKen Levine氏は、GameSpotのインタビューで極秘プロジェクトについて言及。

“Bostonは次のプロジェクトに集中しています。おそらくファンにとってはとてつもないサプライズになると同時に、それを目にすればはっきりと理解をしてもらえるでしょう。(中略)私達が物語的な体験を提供することで知られているのに加え、BioShockのチームがかつて触れたことがないような、深みのある全く新しいタイプのゲームプレイが用意されます。”


Levine氏は、まだ発表までに少し時間を要すると話しており、一体どのようなゲームなのかはわかりませんが、GDC開催中に何らかの続報が入るかもしれませんね。BioShockやLevine氏の作品のファンにとっては、BioShock 2と並んで楽しみな存在になりそうです。(ソース: VG247), ソース&イメージ: Destructoid

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
正式タイトル名も決定!『BioShock 2』は3機種同時にリリース予定
主人公はビッグダディ!『BioShock 2』驚きのゲームディティールが大量に流出
ビッグシスターはやっぱり存在した!海外マガジンが『BioShock 2』を大特集
モバイル用Bioshockのトレイラー映像が公開、iPhoneでのリリースも
『BioShock 3』?Take-Two会長が明らかにした3作目の存在
Take-Twoが『Bioshock』のMMOを検討中? 映画化やモバイル用ゲームも
GTA IV延期もなんのその『BioShock』全世界で200万本のセールスを記録
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

    PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

  2. 実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

    実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

  3. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

    カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  4. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  5. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  6. 1,000人対応のオンラインFPS『Man vs. Machine』の実験イベントが昨日実施

  7. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  8. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  9. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  10. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

アクセスランキングをもっと見る

page top