GDC 09: SCE、PLAYSTATION 3用の開発キットを大幅値下げ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 09: SCE、PLAYSTATION 3用の開発キットを大幅値下げ

Sony Computer EntertainmentはGDC 2009において、PLAYSTATION 3用の開発キット値下げを発表しました。欧米向けの"DECR-1400A"は北米地域では2,000ドル、欧州・PAL地域では1,700ユーロ、日本向けの"DECR-1400J"は200,000円という価格設定になっています。

家庭用ゲーム PS3

Sony Computer EntertainmentはGDC 2009において、PLAYSTATION 3用の開発キット値下げを発表しました。欧米向けの"DECR-1400A"は北米地域では2,000ドル、欧州・PAL地域では1,700ユーロ、日本向けの"DECR-1400J"は200,000円という価格設定になっています。

2007年11月時点での価格と比べると大幅な値下げとなりますが、プログラミング性能やグラフィックスレンダリング効率は向上しているとの事です。

また同社はグラフィックスレンダリングエンジンPhyreEngineの最新版(2.40)を発表。この最新版では木や植物をレンダリングするための"foliage rendering"機能が新搭載されているそうです。

開発キットの大幅値下げにより新規参入への敷居が低くなったことで、今後更なる刺激的な作品が続々と登場するかもしれませんね。
(ソース&イメージ: Gamasutra)

【関連記事】
SCEI、PS3用の開発ツールを半額へ値下げ
ゲームやろうぜ、学校で!イギリスの大学にPSPの開発キットが提供される
CES 09: 誰でも手軽にゲーム作成!Xbox LIVEのゲームデザインツール『Kodu』発表


《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

    『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 高評価サイバーパンクACT『RUINER』のニンテンドースイッチ版がまもなく登場!

  5. 一人でも友達とでも遊べるハクスラARPG『ウォーハンマー:Chaosbane』PS4版プレイレポート

  6. 『侍道外伝 KATANAKAMI』シリーズお馴染みの「先生」も登場決定!謎のフロアや新キャラクターなど、発売開始に伴い新情報が一挙公開

  7. 『鉄拳7』全世界販売数500万本突破!登場キャラ大集合の記念イラスト公開―中には原田勝弘氏の姿も?

  8. デッドプールも登場!『フォートナイト』チャプター2―シーズン2がついに開始ースパイたちに占領された島の運命はあなたの手に

  9. 『あつまれ どうぶつの森』Directで発表された最新情報まとめ―お馴染みのマイホームや住民たちがプレイヤーを待つ!もちろんローン返済も…

  10. サバイバルホラーACT『デイメア:1998』日本語版がPS4/PC向けに発売!限られた弾薬で恐怖と向き合え

アクセスランキングをもっと見る

page top