GDC 09: SCE、PLAYSTATION 3用の開発キットを大幅値下げ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 09: SCE、PLAYSTATION 3用の開発キットを大幅値下げ

家庭用ゲーム PS3


Sony Computer EntertainmentはGDC 2009において、PLAYSTATION 3用の開発キット値下げを発表しました。欧米向けの"DECR-1400A"は北米地域では2,000ドル、欧州・PAL地域では1,700ユーロ、日本向けの"DECR-1400J"は200,000円という価格設定になっています。

2007年11月時点での価格と比べると大幅な値下げとなりますが、プログラミング性能やグラフィックスレンダリング効率は向上しているとの事です。

また同社はグラフィックスレンダリングエンジンPhyreEngineの最新版(2.40)を発表。この最新版では木や植物をレンダリングするための"foliage rendering"機能が新搭載されているそうです。

開発キットの大幅値下げにより新規参入への敷居が低くなったことで、今後更なる刺激的な作品が続々と登場するかもしれませんね。
(ソース&イメージ: Gamasutra)

【関連記事】
SCEI、PS3用の開発ツールを半額へ値下げ
ゲームやろうぜ、学校で!イギリスの大学にPSPの開発キットが提供される
CES 09: 誰でも手軽にゲーム作成!Xbox LIVEのゲームデザインツール『Kodu』発表


《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. DC格闘ゲーム『Injustice 2』にジョーカー参戦!―狂気と混沌のプレイ映像

    DC格闘ゲーム『Injustice 2』にジョーカー参戦!―狂気と混沌のプレイ映像

  2. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  3. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

    『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  4. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  5. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

  6. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  7. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  8. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、約1200タイトルが視聴可能

  9. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

  10. 『Minecraft: Nintendo Switch Edition』5月発売へ、『マリオ』風スキンパックも収録

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top