スクウェア・エニックスが販売を手がける第二次世界大戦RTS『Order of War』デビューティーザー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクウェア・エニックスが販売を手がける第二次世界大戦RTS『Order of War』デビューティーザー

スクウェア・エニックスが販売を手がける第二次世界大戦RTS、 Order of War のデビューティーザーやウォークスルーなどの動画4本をご紹介。本作の開発を担当するのはイギリスのデベロッパーWargaming.net。一見すると一般的なRTSに見えますが、よりとっつきやすいゲ

PC Windows




スクウェア・エニックスが販売を手がける第二次世界大戦RTS、Order of Warのデビューティーザーやウォークスルーなどの動画4本をご紹介。本作の開発を担当するのはMassive AssaultGalactic AssaultといったSFストラテジーを手がけてきたイギリスのデベロッパーWargaming.netです。



一見すると一般的なRTSに見え敷居が高そうに感じますが、G4tvのプレビューによれば、ユニットの細部管理など煩わしい要素を省き、よりとっつきやすいゲームデザインとなっているそうです。



またWargaming.netのCEOであるVictor Kislyi氏によればユーザーインタフェースの調整には2年間を費やしたそうで、マウスのみで殆どの操作を行うことが出来るんだとか(「iPhoneスタイル」と呼んでいるそうです)。キーボードにショートカットやホットキーを割り当てる事も可能との事。



早くもアドオンや続編に関する多くの考えもあるらしい本作は、2009年秋にWindows PCで発売予定。ハイクオリティなグラフィックスによる激しい戦闘を早く体感したいですね。
(ソース: G4tv, ムービー: GameTrailers)


【関連記事】
E3 09: チュニジアでの激しい戦闘を収めた『R.U.S.E.』デモプレイ映像
前作から更に進化した『Theatre of War II』最新スクリーンショット
E3 09: Gas Powered+スクエニの新作RTS『Supreme Commander 2』初公開トレイラー
Warhammer 40Kシリーズが家庭用機に登場!『Warhammer 40,000: Space Marine』発表
最後は桜花による体当たり攻撃! 『BattleStations: Pacific』レイテ沖海戦トレイラー

- トップに戻る -

《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『No Man's Sky』『Fallout 76』『HITMAN 2』『アサクリオデッセイ』他

    週末セール情報ひとまとめ『No Man's Sky』『Fallout 76』『HITMAN 2』『アサクリオデッセイ』他

  2. 可愛いキャラのハクスラアクション『レミロア~少女と異世界と魔導書~』海外発売日決定!

    可愛いキャラのハクスラアクション『レミロア~少女と異世界と魔導書~』海外発売日決定!

  3. サイバーパンクな高速FPS『2084』早期アクセス開始! ハッキングで優位に立て

    サイバーパンクな高速FPS『2084』早期アクセス開始! ハッキングで優位に立て

  4. ブリザードのMOBA『Heroes of the Storm』開発規模が縮小、未発表プロジェクトなどにスタッフを移行

  5. ゾンビサバイバル元祖『DayZ』PC版が遂に正式版に!2018年12月18日までは週末無料プレイも

  6. VHS風ビジュアルの無料ホラーゲーム『SEPTEMBER 1999』が配信! 5分半で楽しめる不気味体験

  7. フライトシム『DCS: F-14A/B』予約販売開始!今冬に早期アクセス開始予定

  8. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  9. 『The Forest』ハンググライダーやクロスボウを追加するアップデート1.10が配信開始

  10. リアル系現代戦マルチFPS『Insurgency: Sandstorm』Steamで配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top