Xbox LIVE Community Gamesが“Xbox LIVE Indie Games”に改名、サイト機能も強化へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox LIVE Community Gamesが“Xbox LIVE Indie Games”に改名、サイト機能も強化へ

マイクロソフトは、XNA Game Studioの最新アップデートに伴って、Xbox LIVE Community Gamesの名称を7月より“ Xbox Live Indie Games ”に改名することを明らかにしました。わかりやすいネーミングは海外でもなかなか評判が良いようです。

家庭用ゲーム Xbox360
マイクロソフトは、XNA Game Studioの最新アップデートに伴って、Xbox LIVE Community Gamesの名称を7月より“Xbox Live Indie Games”に改名することを明らかにしました。

ユーザーが自作ゲームを公開できるCommunity Gamesの「理解と発見」を強化するためだという今回の名称変更ですが、インディーゲームというわかりやすいネーミングは海外でもなかなか評判が良いようです。

また同社は、先日発表したユーザーレーティングの機能を、Community Games内でも導入することを明らかに。ユーザーの評価順でコンテンツをソートするなどの機能も用意されるそうです。しかし、ユーザーレーティング機能の導入は2009年秋頃になるとのこと。

配信タイトルは150以上、素人の作品とは思えない力作や、アイデア一発勝負のおかしな作品などが生まれ、海外では度々話題になるXbox LIVE Community Games。国内で正式サービスの予定はないままなのでしょうか?(ソース: Gamasutra)


【関連記事】
裸のお姉さんをアンロックしていくXNA自作ブロック崩しゲー『Break One Out』
『XNA Community Games』ユーザー同士による配信コミュニティーがいよいよ始動
XNA製ゲーム『Elysian Tail: Dust』のクオリティが凄い事になっていると話題に
E3 09: Xbox Liveにアバターマーケットプレイス、コンテンツのレーティング機能などが追加
今週のXbox LIVE アーケード: 『The Dishwasher: Dead Samurai』
異彩を放つインディ系アーケードゲーム『Plain Sight』オープンベータテストが実施中
マイクロソフトのゲーム作成ツール『Kodu』は6月下旬リリース予定
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

  2. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

    【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

  3. 『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

    『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

  4. 自由エルジア復活!?『エースコンバット7』VRモード体験レポ―スタッフインタビューも

  5. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  6. “想像力”を武器に暗殺に挑め!『ヒットマン 2』の魅力に迫るメディアセッション&インタビュー―マフィア梶田氏も参戦【TGS 2018】

  7. 誰でも素敵なアーティストになれる!ペイントで世界を彩るアクションADV『アッシュと魔法の筆』プレゼンレポート【TGS 2018】

  8. この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

  9. 国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

  10. VRFPS『ライアン・マークス リベンジミッション』メディアセッションレポ―VRで華麗なガントリックを披露!?【TGS 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top