大手メディア記者が『Left 4 Dead 2』を人種差別的だとブログで非難 → 炎上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

大手メディア記者が『Left 4 Dead 2』を人種差別的だとブログで非難 → 炎上

ニュース 最新ニュース



バイオハザード5を巡りゲームの人種差別表現について度々議論が起こりましたが、別のゲームに対して同様の論争が新たに持ち上がっているようです。

テキサスの大手地元新聞Houston Chronicleの記者が、Left 4 Dead 2などに人種差別表現があるとしてブログで非難しました。

“人種差別表現を含んだビデオゲームが増えつつある傾向に不快感を覚えます。

その中の一つとして思い浮かぶのは、ニューオリンズを舞台にしたLeft 4 Dead 2です。プレイヤーはゾンビの群れを倒しながらゲームを進めることになりますが、ゾンビの中にはアフリカ系アメリカ人の姿が見えます。最初のトレイラーを見た時、私にはハリケーン・カトリーナとその被害を連想させました。肥大化した遺体が浮かび多くの死者を出した災害の現場を、これほどすぐにゲームの舞台に設定したのは間違った判断です。”


同記者は、南部戦争時代を舞台にしたUbisoftのCall of Juarez: Bound in Bloodにも言及。主人公のRayが南部連合軍の上官であることから、奴隷制を支持する南部側の視点でしかゲームをプレイできないのは、リンカーンを尊敬する多くの人々の感情を害する、Ubisoftはしっかりリサーチをしたのか疑問だ、などと批判。

ニューオリンズやオールドサウスはゲームで扱うには非常に厄介な題材だと指摘する同記者ですが、GTAのLiberty CityやMass Effectの宇宙は素晴らしいゲームの舞台で、さらにはMedal of Honorでナチスを殺したりCall of Dutyで日本軍を火炎放射機で焼くのはまったく問題ない、と主張しています。

ソースのブログにはこの意見に反発するゲーマーのコメントが殺到し、例にによって炎上中です。(ソース: Game Hacks: Racism in video games: The new norm? via GamePolitics)


【関連記事】
賛否両論…『バイオハザード5』人種差別問題、米大手メディアでも議論の的に
「バイオハザード5は人種差別的ではない。」専門家が人類学の観点で分析
『おいでよ どうぶつの森』のトロワさんがゲーム内で人種差別発言、任天堂が謝罪に
巨大な橋を乗り越えろ!『Left 4 Dead 2』直撮りゲームプレイ映像やイメージが公開
『Left 4 Dead 2』を支持する賛成派グループが登場。反対派とのトラブルも…
E3 09: 早すぎた続編?『Left 4 Dead 2』の発表に数千人のファンがボイコット
海外レビューハイスコア 『Call of Juarez: Bound in Blood』
Ubisoft新作FPS『Call of Juarez: Bound in Blood』南北戦争を背景にしたストーリートレイラー
イラク戦争をゲーム化した『Six Days in Fallujah』に、早くも批判の声が相次ぐ
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

    『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  2. 噂:  高評価ホラー『エイリアン アイソレーション』続編制作中か

    噂: 高評価ホラー『エイリアン アイソレーション』続編制作中か

  3. 噂: PC版『ヴァンキッシュ』登場か?―PC版『ベヨネッタ』で謎のアップデート

    噂: PC版『ヴァンキッシュ』登場か?―PC版『ベヨネッタ』で謎のアップデート

  4. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外9月発売!新参戦キャラも

  5. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  6. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 戦慄ホラーパッケージ版『Outlast Trinity』グローバル販売はワーナーが担当

  9. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

  10. 第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top