『Guild Wars 2』のオフィシャルサイトがオープン、トレイラーや公式FAQが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Guild Wars 2』のオフィシャルサイトがオープン、トレイラーや公式FAQが公開

名前だけは既に発表されていたものの、リリース時期は2010年〜2011年になると言われていたNCsoftのMMORPG続編Guild Wars 2。今週、オフィシャルサイトが開設され、トレイラー映像や公式FAQが公開されています。

PC Windows


名前だけは既に発表されていたものの、リリース時期は2010年〜2011年になると言われていたNCsoftの人気MMORPG続編Guild Wars 2。今週、オフィシャルサイトが開設され、初公開となるトレイラー映像が配信、公式FAQの内容から様々なディテールが明らかになっています。

トレイラーはアートワークをアニメーションさせたカットシーン風の映像となっていますが、後半には実際のゲーム画面も挿入され、冒険の舞台となるフィールドや5種類用意されるプレイアブル種族の姿も確認できます。

公式サイトのFAQによると、Guild Wars 2では前作同様、キャラクターをレベルアップさせなくてもバランスを重視したPvP戦に最初から参加することが可能。また、グループを組まないソロプレイでも最大レベルまでキャラクターを育てられるようにデザインされており、City of HeroesのSidekick(レベル差がある仲間でも一緒にパーティーを組んで経験値を得られる)と同じシステムが採用されるそうです。パッケージさえ購入すれば月額利用料を支払う必要はないのも、前作と同じくユーザーフレンドリーな仕様ですね。

2010年以降には詳しいゲームプレイの情報も発表されるそうなので本作に期待するファンは続報を待ちましょう。(ソース: Guild Wars 2 | FAQ)


【関連記事】
NCsoftがSteamに参入!『City of Heroes』や『Guild Wars』などが販売開始
リチャード・ギャリオット、2700万ドルの損害賠償を求めてNCsoftを訴訟
NCsoftがUnreal Engine 3を用いた新作MMOの製作を発表 『Lineage 3』?
Funcomの新作MMO『The Secret World』が遂に始動、GDCで最新情報を公開
MMOのユーザーにはバイセクシャルの女性が多い… 米調査結果から明らかに
専門家、MMO中毒者を治療するための“インゲーム・セラピー”を計画中
Blizzardが謎のタイトル『Cataclysm』を商標登録。完全新作MMOの可能性も…
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  2. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

    8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  3. 『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

    『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

  4. サバイバルホラー『Chernobylite』約30分に渡る公式ゲームプレイ映像!戦闘から探索まで一挙公開

  5. 都市建設シム『アノ1800』DLCやシーズンパスの内容が判明―海外向けトレイラーも

  6. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  7. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  8. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  9. 『オーバーウォッチ』陽光降り注ぐ新マップ「Havana」がPC版PTRに登場!

  10. 硬派なボクセルホラーADV『The Padre』正式版が配信!悪魔の力の謎を解け

アクセスランキングをもっと見る

1
page top