マイクロソフト、Natalの価格設定について言及。最初は高め、徐々に値下げ? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフト、Natalの価格設定について言及。最初は高め、徐々に値下げ?

東京ゲームショウの出展で大きな注目を浴びたナタルことProject Natal。昨日ニューヨークで開かれたイベントで、マイクロソフトのEntertainment & Devices DivisionプレシデントのRobbie Bach氏が、価格設定について初めて言及しました。

家庭用ゲーム Xbox360
東京ゲームショウの出展で大きな注目を浴びたナタルことProject Natal。昨日ニューヨークで開かれたイベントで、マイクロソフトのEntertainment & Devices DivisionプレシデントのRobbie Bach氏が、価格設定について初めて言及しました。

Bach氏は新たなXbox 360用周辺機器となるNatalについて、最終的な適正価格はいずれ明らかになると念を押しつつ、最初はやや高めの価格に設定し、徐々に値下げしていくゲーム機本体と同じようなプライスカーブになると説明したそうです。

2010年の終わりにはNatalを同梱したXbox 360のバンドルが300ドルで販売されるというアナリストの指摘や、対応ゲーム同梱の単品で150〜200ドルになるのでは、というユーザーの予想もあるみたいですが、一体いくらで販売されることになるか業界から関心を集めそうです。

余談ですがBach氏は、Project Natalというコードネームがいつ正式な製品名に変わるのかという質問に対して、いずれ別の名前を発表すると冗談交じりに話していたそうです。(ソース: Variety: Want Project Natal? It may cost you. via QJ.NET)


【関連記事】
海外アナリスト: Natalを同梱した500GBのXbox 360本体が2010年末に登場
TGS 09: 既存のXboxタイトルはパッチだけでNatalに対応できない?
TGS 09: 海外サイトによるProject Natalの実演プレイ動画が公開
TGS 09: 「Project Natal」超豪華陣によるパネルディスカッションを予定、“参考”出展も
E3 09: マイクロソフト、噂のモーションカメラ『Project Natal(仮)』を発表
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Ghost of Tsushima』の美麗な自然描写について映像も交えて解説する特集が公開!

    『Ghost of Tsushima』の美麗な自然描写について映像も交えて解説する特集が公開!

  2. 『Crysis Remastered』のスイッチ版は当初の予定通り現地時間7月23日発売へ

    『Crysis Remastered』のスイッチ版は当初の予定通り現地時間7月23日発売へ

  3. 世界一斉脳トレ大会「川島杯」に参加した川島教授が敗北を認める―『あつ森』にうつつを抜かしたため

    世界一斉脳トレ大会「川島杯」に参加した川島教授が敗北を認める―『あつ森』にうつつを抜かしたため

  4. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  5. コナミが「ACミラン」「インテル」とのライセンス契約終了を発表―『eフットボール ウイニングイレブン2020』には影響なし

  6. 発売迫る『Ghost of Tsushima』のFAQが公開―海外版と日本語版で映像表現に違いはなし

  7. 疑惑のアクションRPG『ファイナルソード』スイッチ版が発売から4日で配信停止に―モバイル版は現在も配信中

  8. 【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

  9. 『Ghost of Tsushima』の「Kurosawa Mode」はただのモノクロ表示じゃない! フィルム粒子や50年代風サウンドで当時の時代劇を完全再現

  10. “対馬の冥人”見参! 発売迫る『Ghost of Tsushima』時代劇映画風の最新トレイラーが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top