アニメ調グラフィックで再誕!1989年の『JuJu伝説』がXBLA、PCでリメイクが決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アニメ調グラフィックで再誕!1989年の『JuJu伝説』がXBLA、PCでリメイクが決定!

1989年にアーケードゲームとして登場し人気を呼び、その後ファミコン等数々のプラットフォームに移植されたアクションゲーム、JuJu伝説。そのタイトルが今回、装いも新たにHDグラフィックのリメイクとなって、XBLAとPCに登場する事が発表されました。

PC Windows


1989年にアーケードゲームとして登場し人気を呼び、その後ファミコンやAtari Lynx、そしてメガドライブ等数々のプラットフォームに移植されたアクションゲーム、JuJu伝説。海外ではTokiの名で知られる本作ですが、今回、装いも新たにHDグラフィックのリメイクとなって、XBLAとPCに登場する事が発表されました。

映像ではオリジナル版との比較が収録されていますが、まるでアニメのような滑らかなグラフィックで非常に質の高いリメイクとなっています。本作は現在は倒産しているオリジナル版を開発したTAD CorporationとFabtekに変わり、2008年に設立された計6人のチームから構成されるフランスのスタジオ、Golgoth Studioが開発を手掛ける事となるようです。同社サイトには「私達の目標は3Dゲームがある中で2Dゲームを生かし続ける事。私達はゲーム業界に小さな出資でデジタルプラットフォームへ高品質なコンテンツを提供します。2Dが死ぬなんて許しません!」と、近年再熱する2Dアクションゲームブームを後押しするかの様な心強い発言をしています。

今後が期待されるGolgoth Studio開発の本作、発売時期や正式タイトルはまだ未定との事です。(ソース: destructoid)

【関連記事】
デイトナUSAがアーケード用にHDリメイク!『Sega Racing Classic』の情報が公開
スクウェア・エニックスが『FF7』リメイクに言及、海外ユーザーの反応は…
『レイストーム』と『レインボーアイランド』のHDリメイクがXBLAに登場?
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 『ディシディア ファイナルファンタジー』アーケード、PS4/Steam版『NT』共に最後の大型アップデートが発表

    『ディシディア ファイナルファンタジー』アーケード、PS4/Steam版『NT』共に最後の大型アップデートが発表

  2. オープンワールドRPG『Outward』のDLC「The Soroboreans」発表―エンチャントや腐敗などが追加

    オープンワールドRPG『Outward』のDLC「The Soroboreans」発表―エンチャントや腐敗などが追加

  3. 次世代機版『レインボーシックス シージ』本体発売日に開始予定―前世代機版とのクロスプレイにも対応

    次世代機版『レインボーシックス シージ』本体発売日に開始予定―前世代機版とのクロスプレイにも対応

  4. コンビニ夜勤ホラー『The Convenience Store 夜勤事件』配信―VHS風ビジュアルで恐怖の一夜を描く

  5. タクティカルストラテジー『CORRUPTION 2029』配信開始―『ミュータント・ イヤー・ゼロ』開発元の新作

  6. 悪路ドライビング『SnowRunner』発売日が4月28日に決定―雪と氷に覆われた道で事故せず走行せよ

  7. Epic Gamesストアにて2月21日より『アサシン クリード シンジケート』が期間限定で無料配信!

  8. 『KOF XIV』や『The Surge』を含むお得なバンドル「Killer Bundle 12」がFanaticalで販売されるも史上最速で完売―現在は再入荷の準備中【UPDATE】

  9. 『RimWorld』大型1.1アップデートが登場―大幅最適化に数々の更新や一部ユーザーModの取り入れも

  10. ネコ耳少女の冒険を描く3DADV『ジラフとアンニカ』PC版がSteamで配信開始―オリジナルサントラも同時発売

アクセスランキングをもっと見る

page top