殺戮TVアクションの『Smash TV』Midwayの影響により新作は叶わず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

殺戮TVアクションの『Smash TV』Midwayの影響により新作は叶わず

ニュース 最新ニュース

Midwayが90年代にアーケードや家庭用ゲーム機でリリースした全方位STG Smash TV。近年では家庭用ゲーム機のスティックが2本になったことや、デジタル配信でのカジュアルゲームサービスの開始等により、数多くのタイトルが発売されるまでにポピュラーとなったジャンルの全方位STG。その先駆けともいえるSmash TVですが、以前には新作の噂があったようです。

今回その事を明らかにしたのは、Smash TVやそのスピンオフ作品、Total Carnageの元プログラマーであるMark Turmell氏。海外サイトのポッドキャスト上でTurmell氏は、Midway Gamesが“困った事”になる前にSmash TVのリバイバルに向け取り掛かっていたと話し、プロジェクトがプログラミング段階まで少なくとも動いていた事を明らかにしています。

“困った事”とあるようにMidway Gamesは今年の2月に経営破綻、その後Warner Bros. Interactive Entertainmentに買収された影響を受けてか、プロジェクトは消えてしまったものと思われます。しかしTurmell氏はSmash TVがある程度知られたクラシック作品である事や、現在の全方位シューターの人気から、Warner Brosによってこの案が再浮上するのではと予想しているようです。(ソース: Racketboy via Kotaku)

【関連記事】
モータルコンバットのMidwayが米国内で経営破綻。負債総額は2億4000万ドルに
Midwayの新作シークレットプロジェクトは『Gears of War 2』よりもスゴイ?
『Left 4 Dead』meets『Smash TV』… PSNとXBLA用ゾンビシューター『Zombie Apocalypse』
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Days Gone』のSIE Bend Studioが規模拡大、リリース後も意欲的に活動か

    『Days Gone』のSIE Bend Studioが規模拡大、リリース後も意欲的に活動か

  2. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外9月発売!新参戦キャラも

    『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外9月発売!新参戦キャラも

  3. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

    『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  4. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  5. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  6. 噂: 『Call of Duty: WWII』のβテストはPS4先行か―さらなる販促資料が浮上

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 噂: 高評価ホラー『エイリアン アイソレーション』続編制作中か

  9. 第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

  10. 戦慄ホラーパッケージ版『Outlast Trinity』グローバル販売はワーナーが担当

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top