和田社長: 『ファイナルファンタジーXIII』の日本版はマスターが完成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

和田社長: 『ファイナルファンタジーXIII』の日本版はマスターが完成

スクウェア・エニックスの和田社長は、UKメディアのインタビューで、ファイナルファンタジーXIIIの日本版はマスターが完成したと伝えています。また、海外版も最後の調整を行っており、開発の最終ステージは今回非常にスムースに進んでいるということです。

家庭用ゲーム Xbox360
スクウェア・エニックスの和田洋一社長は、UKメディアGamesIndustryのインタビューで、ファイナルファンタジーXIIIの日本版はマスターが完成したと伝えています。また、海外版も最後の調整を行っており、開発の最終ステージは今回非常にスムースに進んでいるということです。

ファイナルファンタジーXIIIは日本版が2009年12月17日に、北米と欧州では2010年春にリリースが予定されていますが、今回の情報が本当なら予定通りリリースが実現しそうですね。尚、海外のオフィシャルサイトでは現在カウントダウンが行われており、今週金曜日(日本時間14日土曜日の午前12時30分頃?)に何らかの大型発表が予想されています。

余談ですが和田社長は同インタビュー中、PS3やXbox 360向けのソフト開発に関して、「とてつもない時間を要したのはクリエイターにとって教訓になった」と語っています。(ソース: GamesIndustry)


【関連記事】
北米スクエニ公式ブログに『ファイナルファンタジーXIII』に関する謎のアナグラム
E3 09: Xbox 360版『ファイナルファンタジーXIII』は2010年春に発売。実機プレイも披露
スクエニ和田社長「任天堂は2011年までに新型Wiiを発表すると思う」
スクウェア・エニックス「将来のFFプロジェクトは開発期間が短くなる」
究極のシングルプレイを追求『ファイナルファンタジーXIII』海外サイトインタビュー
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

    『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

  2. 延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

    延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

  3. 畑でゾンビを栽培できる自給自足サバイバルACT『DEADCRAFT(デッドクラフト)』配信開始!

    畑でゾンビを栽培できる自給自足サバイバルACT『DEADCRAFT(デッドクラフト)』配信開始!

  4. コズミックホラーアクションRPG『DOLMEN(ドルメン)』発売!数多の困難が待つ惑星で生き残れ

  5. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  6. 『ワンダーランズ』DLC第2弾「くいしん坊!断罪」リリース―複数の調整を含むアップデートも配信

  7. 「PS5」の販売情報まとめ【5月20日】―「ビックカメラ.com」の抽選締切が目前! 希望者はお早めに─他3件の受付が展開中

  8. 新生PS Plusではクラシック作品にもトロフィーが?PS1『サイフォンフィルター』のトロフィー対応が明らかに

  9. PS向けにも大復活!巨大ロボシム『MechWarrior 5』PS4/PS5版が海外で9月23日発売決定

  10. ハリポタオープンワールドARPG『ホグワーツ・レガシー』の世界を堪能する4K ASMR映像が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top