「違反していないのにBanされた」Xbox.com公式フォーラムで多数のクレームが | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「違反していないのにBanされた」Xbox.com公式フォーラムで多数のクレームが

家庭用ゲーム Xbox360

100万台がBan対象になったと言われるマイクロソフトの大規模な改造Xbox本体規制の動きですが、Xbox.comの公式フォーラムでは、「違反や改造をしていないのにBanを受けた」と訴えるユーザーのクレームが相次いでいます。

マイクロソフトはBanに関するFAQや利用規約ページへのリンクを掲載するなどして事態の収拾に当たっているものの、フォーラムには「なんでBanされたか知りたい」「絶対に改造していない」などBanされたユーザーからの苦情や問い合わせが後を絶たず、中には以下のようなクレームまでありました。

“4歳になる息子の本体は一度も改造したことがないし、正規のゲームしかプレイしていませんでした。本体は新品で2007年に購入したものです。これはどっさりの***です。マイクロソフトは***から頭を引っ張り出して、現在のBanを見直す必要があるでしょう。多くの改造されていない本体がBanされているからです。そもそもなんで4歳の子供の本体をBANするんだ?息子は何も間違ったことしてないんだよ!いつも一緒に遊んでただけだ。土曜日の朝にHalo 3をプレイしようと思って電源入れたらBanされましたとか。”

またこうしたクレーム以外にも、Banを受けた後のゲーマータグやハードディスクの処置に関する質問も多数寄せられているようです。

マイクロソフトはBanに関して、調査は徹底的に行っており、利用規約を侵害した本体だけを特定していると伝えています。(ソース: Xbox.com via Maxconsole: Are MS banning innocent consoles as well? )


【関連記事】
Xbox LIVEからBanされたユーザーは100万人以上−海外メディア報道
Banされた360ユーザーがMSのXbox LIVEディレクターを電話で脅迫
Xbox LIVEからBanされた360本体はゲームのHDDインストールも不可能に
マイクロソフト、違法に改造された360本体をXbox LIVEから一斉に追放
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

    今回の敵は終末カルト!『Far Cry 5』ゲーム概要&スクリーンショット

  2. 『Far Cry 5』の海外向けアナウンストレイラーが公開!―PS4/XB1/PCで2018年発売

    『Far Cry 5』の海外向けアナウンストレイラーが公開!―PS4/XB1/PCで2018年発売

  3. 『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

    『Call of Duty: WWII』のキャンペーンでは枢軸軍側でのプレイはなし―「枢軸軍は獰猛な敵」

  4. 『タイタンフォール2』大型アップデート海外向けトレイラー!新型タイタンの勇姿を見よ

  5. バンダイナムコ、一人称スリラーADV『GET EVEN』を2017年に配信─PS4/STEAMにて展開

  6. 【特集】PS4版も登場!『グウェント ウィッチャーカードゲーム』日本語版プレビュー&開発インタビュー

  7. 『スプラトゥーン2』スイッチ同梱版、マイニンテンドーストアでは販売せず─カスタマイズには新色ジョイコンを追加予定

  8. PS4『雷電V Director's Cut』発売決定―2人同時プレイや新ステージを追加!

  9. 『ストリートファイターV』CFNが5月末に刷新、新キャラ「エド」や金網が懐かしいあのステージの復活も

  10. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

アクセスランキングをもっと見る

page top