2003年に誕生した『Call of Duty』がシリーズ累計5,500万本を記録! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2003年に誕生した『Call of Duty』がシリーズ累計5,500万本を記録!

PC Windows

2003年に記念すべき一作目が発売され、数々のタイトルが多機種に渡り展開されたActivisionの人気フランチャイズCall of Duty。アメリカ等の調査会社及び、Activisionの内部データにより、同シリーズが累計5,500万本以上の売り上げを達成している事が明らかとなりました。これは小売販売で30億ドル以上の売上高を記録したようです。

先日発売された最新作Call of Duty: Modern Warfare 2では、5日間で5.5億ドルの売り上げを記録、映画の興行成績や歴代ゲーム市場を塗り替える記録的な結果を残しました。この輝かしい結果を受けてActivision BlizzardのCEO、Bobby Kotickはこのようにコメントを述べています。

“Call Of Dutyは史上、最も素晴らしいエンターテイメントフランチャイズの一つとなりました。私達のファンが何時間と熱中したCall Of Dutyゲームをプレイするなら、それは近代における全てのエンターテイメント体験で最も優れた一つであるしょう”

尚次回作となるCall of Duty 7を手掛けるのはWorld at WarのTreyarch。その他新たなデベロッパー参入のもあり、今後もフランチャイズは躍進し世界中のファンを楽しませてくれそうですね。(ソース: EDGE)

【関連記事】
Infinity Ward、Treyarchに続く第3のデベロッパーが『Call of Duty』新作を開発中?
前作の移植を手掛けるTreyarch、『Modern Warfare 2』のWii版も視野に?
5日間の売上高は5.5億ドル。Activisionが『Modern Warfare 2』のセールスデータを公開
『Call of Duty 7』はやはりTreyarchが開発中? アニメーターがプロフィール上でポロリ
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドサバイバル『Rust』正式版配信日が決定

    オープンワールドサバイバル『Rust』正式版配信日が決定

  2. 『Far Cry 5』PC版動作環境情報が海外公開!―最高画質4K60fps動作はハイエンドSLI環境向けに

    『Far Cry 5』PC版動作環境情報が海外公開!―最高画質4K60fps動作はハイエンドSLI環境向けに

  3. PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

    PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

  4. 実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

  5. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  6. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  7. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  8. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  9. オープンワールドサバイバル『Rust』の新ロードマップでコンソール版に言及

  10. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

アクセスランキングをもっと見る

page top