Naughty Dog「Cellの処理能力は無限大、あと5〜6年はPS3で開発したい」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Naughty Dog「Cellの処理能力は無限大、あと5〜6年はPS3で開発したい」

家庭用ゲーム PS3

2009年のGame of the Yearを初め数々の栄誉に輝いたUncharted 2: Among Thieves。その開発を手掛けたNaughty Dogの共同社長Evan Wells氏が、PS3の開発環境やCellプロセッサについてG4tvのインタビューで語っています。

一部のデベロッパーから開発が困難だと指摘されることもあったPS3ですが、Naughty Dogはそうした評判とは正反対の意見を述べています。

“PS3での開発はかなり快適で、続編は前作から飛躍的な進化を遂げることができました。我々はCellプロセッサの能力を十分に活用しているのです。(中略)まるで処理能力が無限大であるかのように時折感じられることがあります。

新しいハードウェアにイライラさせられることもなく、快適に開発を進めています。できればPS3の開発はあと5〜6年は取り組みたいですね、まだできることはたくさんあると思います。ハードに制限されているという感じはまったくしません。”

また、インタビュー中の別の質問では、Uncharted 2を「一本道過ぎる」などと批判するユーザーがいることについて、Wells氏は、リニアーとサンドボックスは全く別物でどちらかが優れているわけではないと説明。オープンワールドやサンドボックス型のゲームでスクリプト化されたテンポあるストーリーは体験できないと話しています。(ソース: G4tv: Reaction Time: Naughty Dog's Evan Wells Reflects on Uncharted 2: Among Thieves)


【関連記事】
『Haze』のFree Radical開発者「PS3の能力を最大限に活用するのは困難」
海外開発者「PS3ソフトの開発はとんでもなくやっかい。Xboxは性能の悪いPC」
Spike TV Video Game Awards 2009受賞作品発表!GOTYは『Uncharted 2』
海外レビューハイスコア 『Uncharted 2: Among Thieves』
『Uncharted 2』のエンドクレジットにBungieの名前が入った理由とは…
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

    プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 『メタルギア サヴァイヴ』ゴキゲンなCo-opトレイラー!「メタルギアRAY」登場!?

    『メタルギア サヴァイヴ』ゴキゲンなCo-opトレイラー!「メタルギアRAY」登場!?

  4. 『メタルギア サヴァイブ』PS4/Xbox One向け国内βテスト開始―1月21日まで

  5. PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

  6. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」発表―スイッチ/3DSのタイトルは?

  7. 作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

  8. 『シェンムー3』美麗な街並みや涼の姿を収めた新ショット3枚が披露

  9. リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

  10. 『Fortnite Battle Royale』最新パッチでマップがアップデート!新たな都市やバイオームが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top