Naughty Dog「Cellの処理能力は無限大、あと5〜6年はPS3で開発したい」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Naughty Dog「Cellの処理能力は無限大、あと5〜6年はPS3で開発したい」

家庭用ゲーム PS3

2009年のGame of the Yearを初め数々の栄誉に輝いたUncharted 2: Among Thieves。その開発を手掛けたNaughty Dogの共同社長Evan Wells氏が、PS3の開発環境やCellプロセッサについてG4tvのインタビューで語っています。

一部のデベロッパーから開発が困難だと指摘されることもあったPS3ですが、Naughty Dogはそうした評判とは正反対の意見を述べています。

“PS3での開発はかなり快適で、続編は前作から飛躍的な進化を遂げることができました。我々はCellプロセッサの能力を十分に活用しているのです。(中略)まるで処理能力が無限大であるかのように時折感じられることがあります。

新しいハードウェアにイライラさせられることもなく、快適に開発を進めています。できればPS3の開発はあと5〜6年は取り組みたいですね、まだできることはたくさんあると思います。ハードに制限されているという感じはまったくしません。”

また、インタビュー中の別の質問では、Uncharted 2を「一本道過ぎる」などと批判するユーザーがいることについて、Wells氏は、リニアーとサンドボックスは全く別物でどちらかが優れているわけではないと説明。オープンワールドやサンドボックス型のゲームでスクリプト化されたテンポあるストーリーは体験できないと話しています。(ソース: G4tv: Reaction Time: Naughty Dog's Evan Wells Reflects on Uncharted 2: Among Thieves)


【関連記事】
『Haze』のFree Radical開発者「PS3の能力を最大限に活用するのは困難」
海外開発者「PS3ソフトの開発はとんでもなくやっかい。Xboxは性能の悪いPC」
Spike TV Video Game Awards 2009受賞作品発表!GOTYは『Uncharted 2』
海外レビューハイスコア 『Uncharted 2: Among Thieves』
『Uncharted 2』のエンドクレジットにBungieの名前が入った理由とは…
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

    『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

  2. 『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

    『ペルソナ5』海外向け映像配信ガイドライン改訂、最終章を除き配信可能に

  3. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

    PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  4. PS4版『ニーア オートマタ』日本&アジアの累計出荷・DL販売本数が50万本を突破、記念セールが開催

  5. 1時間24分台!『DARK SOULS III』DLC込全ボス撃破スピードラン【UPDATE】

  6. 『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

  7. シリーズ最新作『DiRT 4』がPS4/XB1向けに7月27日国内発売!―最新トレイラーも2種公開

  8. 2Kが国内PS StoreでGW特大セールを実施、『XCOM 2』『ボダラン2』など最大75%オフ

  9. 『グランツーリスモSPORT』ポルシェが駆け抜ける4K実機映像お披露目

  10. 新作ゴルフゲーム『The Golf Club 2』コース作成機能紹介トレイラー!―唯一の制限は創造力のみ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top