「不当な利益を得ている」マイクロソフトポイントを巡り米国で集団訴訟 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「不当な利益を得ている」マイクロソフトポイントを巡り米国で集団訴訟

Xbox LIVEのマイクロソフトポイントで不当に利益を得ているとして、フィラデルフィアの男性がMicrosoftに対し集団訴訟を起こしました。原告は「実際には提供していないデジタルグッズやサービスによってユーザーから不正に詐取している」と訴えています。

家庭用ゲーム Xbox360


Xbox LIVEのマイクロソフトポイントで不当に利益を得ているとして、フィラデルフィアの男性がMicrosoftに対し集団訴訟を起こしました。

原告のSamuel Lassoffさんが今週初めペンシルベニア州東部連邦地裁に提出した訴えによると、Microsoftから送られてきた請求書に、Xbox LIVEのシステム上の問題でLassoffさんがまだダウンロードしていなかったコンテンツの請求が含まれていたとのこと。

また、購入できるマイクロソフトポイントがあらかじめ設定されているため不要なポイントが余りやすい事など、Lassoffさんの訴えは多岐に渡っており、「実際には提供していないデジタルグッズやサービスによってユーザーから不正に詐取している」としてMicrosoftから損害賠償の支払いを求めています。

MicrosoftのプロダクトマネージャーAaron Greenberg氏は、Xbox LIVE マーケットプレース上のコンテンツがマイクロソフトポイントで販売されていることに関して、「ユーザーを欺くつもりはない」とコメントしていましたが、集団訴訟問題に発展したことで何らかの対応を迫られるケースも考えられます。(ソース: InformationWeek: Microsoft Points Draw Class Action Suit via GamePolitics, イメージ: Flickr)


【関連記事】
「ユーザーを欺くつもりはない」コンテンツのMSP表示についてGreenberg氏が回答
Datelがマイクロソフトを訴訟。非公認メモリーユニット締め出し問題で
マイクロソフト、Xbox LIVEユーザー100万人Banの報道内容を否定
イリノイ州の男性、Xbox 360本体の販売中止を求めマイクロソフトを訴訟
カリフォルニアでマイクロソフトに対する集団訴訟が行われる
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

    『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  2. PS4新作『GUNGRAVE GORE』はハーフ・オープンワールドに―IGGYMOBセッションレポート【TGS2018】

    PS4新作『GUNGRAVE GORE』はハーフ・オープンワールドに―IGGYMOBセッションレポート【TGS2018】

  3. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々

  4. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

  5. 『アサシン クリード オデッセイ』ギリシア神話研究家 藤原シシンさんが語るコメンタリー動画が公開

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

  7. 超現実ノスタルジックADV『The Gardens Between』配信開始! 時間を操り島の秘密を解き明かせ

  8. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  9. 『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

  10. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

アクセスランキングをもっと見る

page top