SOCOMの開発元が『Star Wars Battlefront: Online』を開発中? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SOCOMの開発元が『Star Wars Battlefront: Online』を開発中?

今は無きPandemic Studiosが初期2作を手掛け、PSPやDS等の携帯機種にも展開された人気シリーズ、Star Wars: Battlefront。海外サイトのKotakuが情報筋から入手した情報によると、更なる新作登場の噂があるようです。

家庭用ゲーム Xbox360

今は無きPandemic Studiosが初期2作を手掛け、PSPやDS等の携帯機種にも展開された人気シリーズ、Star Wars: Battlefront。その新作Star Wars: Battlefront IIIは今も開発が継続中とされていますが、海外サイトのKotakuが情報筋から入手した情報によると、更なる新作登場の噂があるようです。

それはSOCOMシリーズの一部タイトル、SOCOM: ConfrontationSOCOM: Fireteam Bravo 3等を手掛けたSlant Six Gamesと、LucasArtsによるStar Wars Battlefront: Onlineと呼ばれるもので、PS3/Xbox 360をプラットフォームに2011年に登場すると言われています。

現在はプリプロダクションとの事で詳細は明らかにされていませんが、タイトル名からオンラインプレイにフォーカスを当てたものであるとも考えられそうです。昨年にはStar Wars Battlefront IVと見られるコンセプトアートも流出しています。(ソース: Kotaku, イメージ: Unseen64)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Star Wars: Battlefront III』はまだ開発中?関係者が明らかに
LucasArtsがSteamに参入!『Star Wars Battlefront II』などのヒット作が販売開始
PSPとDSで登場!『Star Wars Battlefront: Elite Squadron』の発売が決定
開発中止の『Star Wars: Battlefront III』迫力のゲームプレイ映像がリーク
『SW:Battlefront III』『Stormbird』…昨年リストラされてしまった幻のプロジェクトが続々発掘
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

    『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  2. PS4新作『GUNGRAVE GORE』はハーフ・オープンワールドに―IGGYMOBセッションレポート【TGS2018】

    PS4新作『GUNGRAVE GORE』はハーフ・オープンワールドに―IGGYMOBセッションレポート【TGS2018】

  3. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々

  4. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

  5. 『アサシン クリード オデッセイ』ギリシア神話研究家 藤原シシンさんが語るコメンタリー動画が公開

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

  7. 超現実ノスタルジックADV『The Gardens Between』配信開始! 時間を操り島の秘密を解き明かせ

  8. 『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

  9. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  10. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

アクセスランキングをもっと見る

page top