噂:EAの人気スポーツゲーム『SSX』に新作? 開発はBurnoutシリーズのCriterion!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂:EAの人気スポーツゲーム『SSX』に新作? 開発はBurnoutシリーズのCriterion!?

スピード感とド派手なトリックが特徴のスポーツゲーム、 SSX シリーズ。2007年に発売されたWiiのSSX Blur以降シリーズは途絶えていますが、そんなSSXの新作の噂が飛び込んできました。

ニュース 最新ニュース
EA Sports BIGブランドから発売されている、スピード感とド派手なトリックが特徴のスポーツゲーム、SSXシリーズ。これまで5作品をリリースしていますが、2007年に発売されたWiiのSSX Blur以降シリーズは途絶えています。そんなSSXの新作の噂が飛び込んできました。

これは最新号のOfficial PlayStation Magazineに掲載されていた噂とのこと。雑誌の確定情報が噂として報じられることはよくありますが、これはOPM自体が噂として伝えている本当にまだ“噂”レベルの情報です。まず、開発はBurnoutシリーズでおなじみCriterion。すでに同スタジオが開発を表明しているNeed for Speedの新作と並行して、SSXの開発が進められているとの情報もあります。また、かつてCriterionのTwitterでは、SSXに関連した謎のメッセージが残されていたこともあったようです。

現時点では噂タグがひとつじゃ足りないレベルの噂ですが、「Criterion × SSX」というファンには期待せずにはいられないこの新作。もし真実なら、E3あたりで発表されるかもしれません。(ソース: The Sixthaxis via D-toid: Rumor that should be true: Criterion working on new SSX)


【関連記事】




《Kako》

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  2. 【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

    【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

  3. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

    アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  4. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  5. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  6. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS2018】

  7. 『Fallout 76』国内発売日が11月15日に決定―北米版との表現内容の差異は「無し」【UPDATE】

  8. ADVの老舗Telltale Gamesの大部分が閉鎖へ…高評価を受けるも売り上げに苦心

  9. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  10. 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告

アクセスランキングをもっと見る

page top