『Tomb Raider』シリーズ生まれの地で、“ララ・クロフト”の名がつく道が誕生 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Tomb Raider』シリーズ生まれの地で、“ララ・クロフト”の名がつく道が誕生

Tomb Raiderシリーズのヒロインとして、世界的に高い知名度を持つ ララ・クロフト 。この度、トゥームレイダーを生んだスタジオ、Core Designの本拠であるイングランドのダービーで、“Lara Croft Way”として道にその名を刻むことになりました。

ニュース 最新ニュース
Tomb Raiderシリーズのヒロインとして、世界的に高い知名度を持つララ・クロフト。この度、イングランドのダービーで、“Lara Croft Way”として道にその名を刻むことになりました。ダービーは、トゥームレイダーを生んだスタジオ、Core Designの本拠です。

オスマストン通りとバートン通りの間の道に、新たな名前をつけようという計画が持ち上がり、27,000人以上が投票に参加。全体の89%が賛成という圧倒的支持で、この名前に決まったとのこと。ダービーの市議、Lucy Care氏は「私はゲームの知識が全くありませんが、89%という、無視できないほど圧倒的支持だったララ・クロフトを受け入れる」「ダービーで創られた彼女は、都市の伝統的象徴に並び立つに値する」とコメントしています。ララ・クロフト道(?)は、今後ファンの聖地のようになったりするかもしれませんね。

有名なゲームキャラクタ―は日本にもたくさんありますが、公的に何かの地名に使われた、という例はあるのでしょうか。(ソース: BBC)


【関連記事】




《Kako》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. Blizzardが『Diablo』未発表作品の開発者を募集中

    Blizzardが『Diablo』未発表作品の開発者を募集中

  2. 新作Co-opアクションRPG『Anthem』PC版の動作環境情報が公開

    新作Co-opアクションRPG『Anthem』PC版の動作環境情報が公開

  3. 『獣王記』『ソニック』の小玉理恵子氏「GDC Awards」で日本人3人目のThe Pioneer Award受賞

    『獣王記』『ソニック』の小玉理恵子氏「GDC Awards」で日本人3人目のThe Pioneer Award受賞

  4. 『大乱闘スマッシュブラザーズ』1月21日でシリーズ生誕20周年!桜井氏より感謝のコメントも

  5. 『Anthem』「VIP体験版」が1月25日より3日間限定で配信―事前予約者/定額サービス加入者が対象

  6. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  7. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  8. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  9. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  10. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

page top