『Tomb Raider』シリーズ生まれの地で、“ララ・クロフト”の名がつく道が誕生 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Tomb Raider』シリーズ生まれの地で、“ララ・クロフト”の名がつく道が誕生

ニュース 最新ニュース

Tomb Raiderシリーズのヒロインとして、世界的に高い知名度を持つララ・クロフト。この度、イングランドのダービーで、“Lara Croft Way”として道にその名を刻むことになりました。ダービーは、トゥームレイダーを生んだスタジオ、Core Designの本拠です。

オスマストン通りとバートン通りの間の道に、新たな名前をつけようという計画が持ち上がり、27,000人以上が投票に参加。全体の89%が賛成という圧倒的支持で、この名前に決まったとのこと。ダービーの市議、Lucy Care氏は「私はゲームの知識が全くありませんが、89%という、無視できないほど圧倒的支持だったララ・クロフトを受け入れる」「ダービーで創られた彼女は、都市の伝統的象徴に並び立つに値する」とコメントしています。ララ・クロフト道(?)は、今後ファンの聖地のようになったりするかもしれませんね。

有名なゲームキャラクタ―は日本にもたくさんありますが、公的に何かの地名に使われた、という例はあるのでしょうか。(ソース: BBC)


【関連記事】




《Kako》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』新オペMaverick/Clashの能力が判明―「オペレーション グリムスカイ」最新映像

    『レインボーシックス シージ』新オペMaverick/Clashの能力が判明―「オペレーション グリムスカイ」最新映像

  2. 【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

  3. 3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

    3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

  4. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  5. 『コナン アウトキャスト』に存在する6つの神、あなたはどれを信仰する?日本専用サーバー設置も決定

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  8. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  9. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  10. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

アクセスランキングをもっと見る

page top