ピーター・モリニューが『Heavy Rain』に賛辞のコメント「脱帽した」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ピーター・モリニューが『Heavy Rain』に賛辞のコメント「脱帽した」

家庭用ゲーム PS3



ポピュラスやテーマパークに始まり、最近では人気RPGのFableシリーズを手掛けるLionhead StudiosのゲームデザイナーPeter Molyneux氏。Microsoft Game Studiosのディレクターに昇進したことでも知られる人物ですが、PS3で先月発売されたHeavy Rainに賛辞を送っています。

今週、South by Southwestイベントの中で行われたライターFrank Rose氏との会談において、Molyneux氏はHeavy Rainを「全くもって素晴らしい」と絶賛。「ビデオゲームの未来の一歩を見てみたいなら、誰でもすぐに買ってくることを勧める」と語る一方、雰囲気が非常に暗く感情に訴える内容なので、気分的に打ちのめされて自身は90分以上プレイできなかったのだとか。

また、Molyneux氏はHeavy RainのQTE(Quick Time Event)システムや、ストーリーと選択を進化させた新たな娯楽の形が革新的だとし、デベロッパーのQuantic Dreamには脱帽したとコメントしたそうです。(ソース: Joystiq: Molyneux says Heavy Rain offers the 'first glimpses of the future' of games)


【関連記事】
『Heavy Rain』の追加エピソード“The Taxidermist”の初公開スクリーンショット
Quantic Dream社長:『Heavy Rain』の一部のシーンは実体験を基に作られている
欧州向けTVCMも公開!パリで『Heavy Rain』のローンチイベントが開催
海外レビューハイスコア 『Heavy Rain』
GDC 10: Molyneux氏が『Fable III』をプレゼン、最新情報やイメージが到着
ピーター・モリニューが選んだ『過去20年で最も革新的な5つのゲーム』
E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』
ピーター・モリニュー「体験版は嫌いだ、ゲーム本編の45分を無料で提供すべき」
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stufled』…“声”が鍵となるシステムとは

    【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stufled』…“声”が鍵となるシステムとは

  2. 『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

    『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

  3. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

    ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  4. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  5. 【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

  6. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  7. 本格レースシム『Project CARS 2』がPS4/Steamで国内向けに発売

  8. スクウェア・エニックス新作ロボゲー『LEFT ALIVE』が発表!【UPDATE】

  9. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  10. 【TGS2017】『バイオハザード7』無料EP「Not A Hero」プレイ動画が公開!ゴールドエディションカプコン限定版も

アクセスランキングをもっと見る

page top