ピーター・モリニューが『Heavy Rain』に賛辞のコメント「脱帽した」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ピーター・モリニューが『Heavy Rain』に賛辞のコメント「脱帽した」

ポピュラスやテーマパークに始まり、最近ではFableシリーズを手掛けるLionheadのゲームデザイナーPeter Molyneux氏。Microsoft Game Studiosのディレクターに昇進したことでも知られる人物ですが、PS3で発売されたHeavy Rainに賛辞を送っています。

家庭用ゲーム PS3


ポピュラスやテーマパークに始まり、最近では人気RPGのFableシリーズを手掛けるLionhead StudiosのゲームデザイナーPeter Molyneux氏。Microsoft Game Studiosのディレクターに昇進したことでも知られる人物ですが、PS3で先月発売されたHeavy Rainに賛辞を送っています。

今週、South by Southwestイベントの中で行われたライターFrank Rose氏との会談において、Molyneux氏はHeavy Rainを「全くもって素晴らしい」と絶賛。「ビデオゲームの未来の一歩を見てみたいなら、誰でもすぐに買ってくることを勧める」と語る一方、雰囲気が非常に暗く感情に訴える内容なので、気分的に打ちのめされて自身は90分以上プレイできなかったのだとか。

また、Molyneux氏はHeavy RainのQTE(Quick Time Event)システムや、ストーリーと選択を進化させた新たな娯楽の形が革新的だとし、デベロッパーのQuantic Dreamには脱帽したとコメントしたそうです。(ソース: Joystiq: Molyneux says Heavy Rain offers the 'first glimpses of the future' of games)


【関連記事】
『Heavy Rain』の追加エピソード“The Taxidermist”の初公開スクリーンショット
Quantic Dream社長:『Heavy Rain』の一部のシーンは実体験を基に作られている
欧州向けTVCMも公開!パリで『Heavy Rain』のローンチイベントが開催
海外レビューハイスコア 『Heavy Rain』
GDC 10: Molyneux氏が『Fable III』をプレゼン、最新情報やイメージが到着
ピーター・モリニューが選んだ『過去20年で最も革新的な5つのゲーム』
E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』
ピーター・モリニュー「体験版は嫌いだ、ゲーム本編の45分を無料で提供すべき」
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』9月29日22時より新情報公開! いよいよ「冠の雪原」の配信日発表か?

    『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』9月29日22時より新情報公開! いよいよ「冠の雪原」の配信日発表か?

  2. 『Ghost of Tsushima』の蒙古兵はなぜ強いのか?「食」からそのルーツを探るためモンゴル料理を食べに行ってみた

    『Ghost of Tsushima』の蒙古兵はなぜ強いのか?「食」からそのルーツを探るためモンゴル料理を食べに行ってみた

  3. 次世代機XSXの下位互換時の読み込み時間やクイックレジュームを伝えるハンズオンが海外メディアで一斉解禁

    次世代機XSXの下位互換時の読み込み時間やクイックレジュームを伝えるハンズオンが海外メディアで一斉解禁

  4. PS5最新予約状況ひとまとめ…ヨドバシ結果発表中、予約可能な店舗は徐々に減少中【随時更新】

  5. PS5版『龍が如く7 光と闇の行方』は2021年3月に発売―海外向けに発表

  6. Xbox Series X | Sはローンチまでに再予約の機会あり!詳細は追って発表ー日本MS広報に確認

  7. ドタバタ料理ACT『オーバークック 王国のフルコース』2020年末に日本語パッケージ版がPS5でリリース決定―『1』『2』全DLCを収録したリマスター

  8. 『CoD:BO CW』のゾンビモードは日本時間10月1日午前2時にお披露目!

  9. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  10. 『The Last of Us Part II』マルチプレイヤーは「辛抱強く待つ価値あり」―ニール・ドラックマン氏が仄めかす

アクセスランキングをもっと見る

page top