ピーター・モリニューが『Heavy Rain』に賛辞のコメント「脱帽した」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ピーター・モリニューが『Heavy Rain』に賛辞のコメント「脱帽した」

家庭用ゲーム PS3



ポピュラスやテーマパークに始まり、最近では人気RPGのFableシリーズを手掛けるLionhead StudiosのゲームデザイナーPeter Molyneux氏。Microsoft Game Studiosのディレクターに昇進したことでも知られる人物ですが、PS3で先月発売されたHeavy Rainに賛辞を送っています。

今週、South by Southwestイベントの中で行われたライターFrank Rose氏との会談において、Molyneux氏はHeavy Rainを「全くもって素晴らしい」と絶賛。「ビデオゲームの未来の一歩を見てみたいなら、誰でもすぐに買ってくることを勧める」と語る一方、雰囲気が非常に暗く感情に訴える内容なので、気分的に打ちのめされて自身は90分以上プレイできなかったのだとか。

また、Molyneux氏はHeavy RainのQTE(Quick Time Event)システムや、ストーリーと選択を進化させた新たな娯楽の形が革新的だとし、デベロッパーのQuantic Dreamには脱帽したとコメントしたそうです。(ソース: Joystiq: Molyneux says Heavy Rain offers the 'first glimpses of the future' of games)


【関連記事】
『Heavy Rain』の追加エピソード“The Taxidermist”の初公開スクリーンショット
Quantic Dream社長:『Heavy Rain』の一部のシーンは実体験を基に作られている
欧州向けTVCMも公開!パリで『Heavy Rain』のローンチイベントが開催
海外レビューハイスコア 『Heavy Rain』
GDC 10: Molyneux氏が『Fable III』をプレゼン、最新情報やイメージが到着
ピーター・モリニューが選んだ『過去20年で最も革新的な5つのゲーム』
E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』
ピーター・モリニュー「体験版は嫌いだ、ゲーム本編の45分を無料で提供すべき」
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 宇宙忍者ACT『Warframe』新オープンマップ情報公開!―今度の舞台は金星に

    宇宙忍者ACT『Warframe』新オープンマップ情報公開!―今度の舞台は金星に

  2. リアルFPS『Insurgency: Sandstorm』航空支援やブリーチングを描く新プレイ映像

    リアルFPS『Insurgency: Sandstorm』航空支援やブリーチングを描く新プレイ映像

  3. 不器用ロボットが宇宙でヒーロー目指す『Jettomero』のPS4版が近日海外配信!

    不器用ロボットが宇宙でヒーロー目指す『Jettomero』のPS4版が近日海外配信!

  4. MMORPG『TERA』海外PS4/XB1版オープンベータテストが3月上旬スタート

  5. 『オーバーウォッチ』新ヒーローは「エムレ・サリオール」?公式ツイッターが意味深な投稿

  6. 新キャラも収録する海外スイッチ版『PAYDAY 2』ローンチトレイラーがお披露目

  7. 『ニーア オートマタ』1周年記念セール開始―PS4ダウンロード版が50%OFF!

  8. 『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日から新装備「シャドウアイα」生産クエストも

  9. 『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

  10. 『ソウルキャリバーVI』「ザサラメール」と露出度高めな「アイヴィー」の設定が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top