本日の有名ゲームキャラ『世界中で発見される偽ソニック』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本日の有名ゲームキャラ『世界中で発見される偽ソニック』

ゲーム文化 カルチャー

世界中で超有名なキャラクタ―、セガのソニック。その有名さが災いしてか、いろんなところで使われています。これまでも何度か見つかっていますが、今回も海外サイトが見つけた偽ソニックをご紹介。


何らかのクラブイベント用フライヤーにソニックが登場。DJ Quincesという、情報元も知らないナゾのDJが出演するイベントで、ゲームと関係があるかも不明。ここまで誰が見てもソニックと分かるのは、下記と比べるとある意味すがすがしくもあります。


お次は中国の某トラック会社に貼られたステッカーに登場する、緑色の偽ソニック。ソニックじゃない! と強弁されると言い返せない微妙さがあります。ちなみに中国ではこれまでにも何度か偽ソニックが発見されていました。



お継ぎは出元のはっきりしない、Galileoという会社の製品にソニックが登場。商品イメージに合わせていろんな色のソニックがいるのでしょうか。メーカーロゴは微妙に違うのにソニックはそのまま。

有名キャラクタ―のニセモノは日本にもいるはず。こんなところでこんなゲームキャラクターを発見した! というのがあれば、ぜひGame*Sparkまでお寄せ下さい。(ソース: UK:RESISTANCE)


【関連記事】





《Kako》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 格闘バイクレース『Road Redemption』の正式リリース日が決定!―アクション満載新トレイラーも披露

    格闘バイクレース『Road Redemption』の正式リリース日が決定!―アクション満載新トレイラーも披露

  2. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

    【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  3. 【インタビュー】『LoL』ライアットゲームズ齋藤氏が考える「プロチームを形作る3つの鍵」

    【インタビュー】『LoL』ライアットゲームズ齋藤氏が考える「プロチームを形作る3つの鍵」

  4. システムクリーナー「CCleaner」にマルウェアが混入―最新版への更新を呼びかけ

  5. 16チームが超楽しんだ!『オーバーウォッチ』オフライン大会「AOC OPEN」レポート―e-Sports発展を目指すAOCの取り組み

  6. 【特集】ナードコアラッパーMega Ran襲来!「indie MEGASHOW Tokyo」会場潜入レポ

  7. 異色ルールで激突する『ハースストーン』国際戦「ノズドルム杯」開催の経緯とは―チョコブランカ独占インタビュー

  8. PS4名作『Bloodborne』の狩人がfigma化!―GOS予約特典は「使者」のフィギュア

  9. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  10. リブート映画「TOMB RAIDER」初トレイラー!ゲーム踏襲した新たな「ララ」の姿

アクセスランキングをもっと見る

page top