本日の有名ゲームキャラ『世界中で発見される偽ソニック』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本日の有名ゲームキャラ『世界中で発見される偽ソニック』

ゲーム文化 カルチャー

世界中で超有名なキャラクタ―、セガのソニック。その有名さが災いしてか、いろんなところで使われています。これまでも何度か見つかっていますが、今回も海外サイトが見つけた偽ソニックをご紹介。


何らかのクラブイベント用フライヤーにソニックが登場。DJ Quincesという、情報元も知らないナゾのDJが出演するイベントで、ゲームと関係があるかも不明。ここまで誰が見てもソニックと分かるのは、下記と比べるとある意味すがすがしくもあります。


お次は中国の某トラック会社に貼られたステッカーに登場する、緑色の偽ソニック。ソニックじゃない! と強弁されると言い返せない微妙さがあります。ちなみに中国ではこれまでにも何度か偽ソニックが発見されていました。



お継ぎは出元のはっきりしない、Galileoという会社の製品にソニックが登場。商品イメージに合わせていろんな色のソニックがいるのでしょうか。メーカーロゴは微妙に違うのにソニックはそのまま。

有名キャラクタ―のニセモノは日本にもいるはず。こんなところでこんなゲームキャラクターを発見した! というのがあれば、ぜひGame*Sparkまでお寄せ下さい。(ソース: UK:RESISTANCE)


【関連記事】





《Kako》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 凛々しくも美しい…『スカイリム』初となる女性ドラゴンボーンのスタチュー発売

    凛々しくも美しい…『スカイリム』初となる女性ドラゴンボーンのスタチュー発売

  2. チャットツール「Discord」にゲームランチャー機能が追加!フレンドタブからゲーム起動が可能に

    チャットツール「Discord」にゲームランチャー機能が追加!フレンドタブからゲーム起動が可能に

  3. 『ポケモンGO』ポケモン交換とアイテムギフトが実装、トレーナーレベル30から40のユーザーのみ限定で

    『ポケモンGO』ポケモン交換とアイテムギフトが実装、トレーナーレベル30から40のユーザーのみ限定で

  4. クリエイター向け新機能「YouTube Premieres」ローンチへ、YouTuber向けの新たな収益源に

  5. 『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

  6. 「シングルプレイヤーは死んでいない」ー『レッド・デッド・リデンプション2』のパブリッシャーCEOが語る

  7. 『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

  8. 米カンザス州で死者発生のスワッティング実行者・関係者に対し、政府が訴訟提起

  9. 6月22日開催「All Nightでフォートナイト」、プロゲーミングチームSCARZよりきるあ、すいか棒が参戦!当日スケジュールと出演者のまとめも

  10. 『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

アクセスランキングをもっと見る

page top