本日の有名ゲームキャラ『世界中で発見される偽ソニック』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本日の有名ゲームキャラ『世界中で発見される偽ソニック』

ゲーム文化 カルチャー

世界中で超有名なキャラクタ―、セガのソニック。その有名さが災いしてか、いろんなところで使われています。これまでも何度か見つかっていますが、今回も海外サイトが見つけた偽ソニックをご紹介。


何らかのクラブイベント用フライヤーにソニックが登場。DJ Quincesという、情報元も知らないナゾのDJが出演するイベントで、ゲームと関係があるかも不明。ここまで誰が見てもソニックと分かるのは、下記と比べるとある意味すがすがしくもあります。


お次は中国の某トラック会社に貼られたステッカーに登場する、緑色の偽ソニック。ソニックじゃない! と強弁されると言い返せない微妙さがあります。ちなみに中国ではこれまでにも何度か偽ソニックが発見されていました。



お継ぎは出元のはっきりしない、Galileoという会社の製品にソニックが登場。商品イメージに合わせていろんな色のソニックがいるのでしょうか。メーカーロゴは微妙に違うのにソニックはそのまま。

有名キャラクタ―のニセモノは日本にもいるはず。こんなところでこんなゲームキャラクターを発見した! というのがあれば、ぜひGame*Sparkまでお寄せ下さい。(ソース: UK:RESISTANCE)


【関連記事】





《Kako》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『LoL』韓国選手Fakerの収入は100万ドル超、同作プロシーンで初のミリオン達成

    『LoL』韓国選手Fakerの収入は100万ドル超、同作プロシーンで初のミリオン達成

  2. 【現地レポ】『WoT』世界最強の栄冠を手にしたのは―モスクワ「The Grand Finals 2017」決勝戦

    【現地レポ】『WoT』世界最強の栄冠を手にしたのは―モスクワ「The Grand Finals 2017」決勝戦

  3. 動画配信サービス「Beam」名称変更、「Mixer」へ

    動画配信サービス「Beam」名称変更、「Mixer」へ

  4. 誘拐少女が孤島で生き抜く『Die Young』アルファ版が配信開始

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. チートじゃないから!『Overwatch』17歳の韓国女性プロが実演プレイで不正疑惑を晴らす

  7. 綾野APとの対戦会も!スイッチ新作『ウルトラストリートファイターII 』発売記念イベントレポ

  8. Twitchに有料メッセージ機能「Cheering」ベータ実装、購入額の一部は配信者に配当

  9. 海外強豪プロゲームチーム「Titan」が解散―2014年のチート騒動から立ち直れず

  10. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

アクセスランキングをもっと見る

page top