任天堂レジー社長: iPadやiPhoneは任天堂に影響を及ぼさない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂レジー社長: iPadやiPhoneは任天堂に影響を及ぼさない

ニュース 最新ニュース

先日アメリカで発売されたAppleのiPadですが、Nintendo of AmericaのReggie Fils-Aime社長はそのiPadはゲーム分野で重要性を持たず、任天堂にも影響を及ぼすことはないと話しました。Fils-Aime社長はその理由として以下のような点を挙げています。
■データによれば、ユーザーは絶えずアプリをダウンロードし、数回遊んだらすぐ次のアプリへと移っている。

■有料のゲームに比べて無料のゲームが多いので、ゲーム開発で利益を上げられるプラットフォームには思えない。

■我々のゲームをゲームタイプによって娯楽のスナックから十分な食事までと表すなら、ゲーム体験の点で言えば(Appleのものは)一口分ですらない。
今年の1月に任天堂の岩田社長は「iPadは大きくなったiPod touchだ」とAppleを牽制していましたが、Fils-Aime社長も同じ姿勢のようです。

まだ発売されたばかりのiPadですが、今後の展開や動向に注目が集まりそうです。
(ソース: Kotaku via MaxConsole)


【関連記事】
任天堂「MoveはWiiにそっくり」 ソニー「NatalはEyeToyにそっくり」
女性コンソールゲーマーの80%がWiiをメインにプレイ。任天堂アメリカの調査により判明
レジー社長が噂の「Wii 2」に言及。「HD対応は任天堂のやり方ではない」
任天堂レジー社長、PSP Goに懐疑的な意見…「コンセプトに問題」
いよいよ発売!『iPad』海外の注目ゲームタイトルリスト
任天堂 岩田社長「iPadは大きくなったiPod Touchだ」、3Dゲームの普及にも疑問
Apple、米国でタブレット型デバイス『iPad』を発表。気になるゲーム機能は?
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 血闘しようぜ! 一撃必殺格闘ゲーム『斬!斬!斬!』PS4で配信決定

    血闘しようぜ! 一撃必殺格闘ゲーム『斬!斬!斬!』PS4で配信決定

  2. エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

    エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

  3. 「Blizzard Battle.net」年内に日本円での支払いに対応―カナダ・ニュージーランドの現地通貨にも

    「Blizzard Battle.net」年内に日本円での支払いに対応―カナダ・ニュージーランドの現地通貨にも

  4. 『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

  5. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  6. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  7. RTS『サドン ストライク 4』特番が10月20日に生放送―ローカライズディレクターの西尾勇輝氏も出演!

  8. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  9. オープンワールドRPG『ELEX』最新ショット!『スカイリム』+『Fallout』?

  10. 『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

アクセスランキングをもっと見る

page top