『Ghost Recon: Future Soldier』のファクトシートと最新イメージが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Ghost Recon: Future Soldier』のファクトシートと最新イメージが公開

PC Windows


2010年秋の発売が予定されているGhost Recon: Future Soldierのファクトシートが公開されています。果たして本作はどのような内容となっているのか、最新イメージとともにピックアップしてご紹介します。

■戦争の未来を体感せよ
 ・The Ghostsは実在のプロトタイプに基づく最新最高のハイテク兵器を装備。

 ・環境に溶け込む光学迷彩。

 ・兵士の物理的な能力を増強する外骨格。

 ・地上及び空中の無人戦闘機。

 ・強力な火力を持ち、複数の誘導ロケットを発射できる携帯兵器。
■自然な協力
 ・360度の脅威に対する即座の対応 - ボタンを押してGhostの仲間とフォーメーションを組み連携を取れ。

 ・複雑な命令システムは無く、トレーニングする必要もない。

 ・チームメイトが持つハイテク能力を駆使せよ。
■エピック級のソロ&Co-opキャンペーン
 ・ナショナリストのクーデターによってロシアの大統領がその座を奪われた。アメリカの精鋭部隊The Ghostsに入隊した新兵Kozakとしてナショナリストの目論見を阻止せよ。

 ・高官のボディーガード、エンジニア、民間人などユニークな視点から、戦争の様々な側面を体感せよ。

 ・世界的な紛争の脅威が北ヨーロッパに迫っている。シングルまたは画面分割の協力キャペーンで様々な戦場へ向かえ。
■ペースの速い中毒性のマルチプレイヤー
 ・バランスのとれた4つのクラスによる白熱の8vs8対戦。

 ・シングル、Co-op、Adversarialモードのシームレスなランキングプログレッション - Ghostまたはクランの多数のリワードを獲得せよ。
マルチプラットフォームで登場する本作ですが、Wii/DS/PSP版は他機種版とは異なるアプローチをとるとの事。近未来のハイテク兵器が登場する本作では果たしてどのような戦闘が体験できるのでしょうか。早く実際のゲームプレイ画面を見てみたいですね。
(ソース: Shacknews, イメージ: SCRAWL)

【関連記事】
16人マルチ、4クラス…『Ghost Recon: Future Soldier』の最新ディテール
『Ghost Recon: Future Soldier』実写短編映画のトレイラーが公開
『Ghost Recon: Future Soldier』OPM特集記事のスクリーンショットがリーク
アカデミー賞『ロゴラマ』監督、『Ghost Recon: Future Soldier』実写版フィルム制作へ
4人Co-op、CQC、ステルスクローク…『Ghost Recon: Future Soldier』最新情報
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

    『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

  2. 新ヒーローも使える! PC版『オーバーウォッチ』の無料プレイが近日実施

    新ヒーローも使える! PC版『オーバーウォッチ』の無料プレイが近日実施

  3. 死のトラップを駆け抜ける物理演算ACT『Guts and Glory』正式リリース! 海外コンソール版も発売

    死のトラップを駆け抜ける物理演算ACT『Guts and Glory』正式リリース! 海外コンソール版も発売

  4. 90年代32bit風サバイバルホラー『Prototype Mansion』配信開始!―初期『バイオハザード』の雰囲気

  5. 『マインクラフト Java Edition』新バージョン1.13“Update Aquatic”配信!海底遺跡や難破船などが追加

  6. ビル運営シム『Project Highrise』新DLC配信とともに日本語対応!

  7. 『オーバーウォッチ』サポートヒーローの調整案が公開―まずはPTRに実装

  8. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

  9. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  10. 光学技術/メカニカルスイッチ採用ゲーミングキーボード「Razer Huntsman/Huntsman Elite」国内発売が決定

アクセスランキングをもっと見る

page top