『Enslaved』のNinja Theory「もうPS3の開発は怖くない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Enslaved』のNinja Theory「もうPS3の開発は怖くない」

家庭用ゲーム Xbox360



2007年にPS3専用タイトルHeavenly SwordをリリースしたUKの開発スタジオNinja Theory。マルチプラットフォーム向けの次回作Enslavedの開発について、「もうPS3の開発は怖くない」と自信たっぷりの発言をしているようです。

同スタジオのチーフデザイン“忍者”Tameem Antoniades氏によると、Heavenly Swordの開発は完全なゼロからのスタートだったそうですが、その経験を生かした最新作のEnsalvedは、明確なアイデアを基に作業がスムースに進められており、もうPS3の開発におびえることはないとのこと。

また同氏は、過去に発表された多くの作品がPS3本体の価格や世間の声によって悪い評価を受けたと振り返っています。

気になるEnsalvedについては、先日ご紹介したスクリーンショットに続いて、新設のオフィシャルサイトで約二週間後にトレイラーが初披露されるようなので、その出来栄えに期待したいところです。(ソース: NowGamer: Ninja Theory, 'PS3 Doesn't Scare Us')


【関連記事】
『Enslaved: Odyssey to the West』最新スクリーンショットがどっさり公開
『Heavenly Sword』のNinja Theoryが“シークレットプロジェクト”に着手
Ninja Theory新作『Enslaved』の最新イメージやプレビューが公開
Ninja Theory「独占タイトルの開発にはマルチタイトル以上のプレッシャーがある」
Namco Bandai、『Enslaved』を正式に発表。オフィシャルショットが公開!
世紀末が舞台の西遊記!Ninja Theory『Enslaved』のゲーム画面や情報が初公開
Game Informer最新号に『Crackdown 2』やNinja Theory新作ゲームの情報が掲載
噂: Ninja Theoryの極秘プロジェクトは『デビルメイクライ5』?
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

    『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  2. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』イギリスでシリーズ最大の出だし―2018年SIE作品ではPS4『ワンダと巨像』越える

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』イギリスでシリーズ最大の出だし―2018年SIE作品ではPS4『ワンダと巨像』越える

  3. ダンジョン探索FPS『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』スイッチ版5月10日に発売

    ダンジョン探索FPS『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』スイッチ版5月10日に発売

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』にフォトモード追加を発表、今後のアップデートでリリース予定

  6. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  7. Xbox Oneが120Hzのリフレッシュレートに対応!60fps以上の世界がコンソールで楽しめる?

  8. 『GTA V: Premium Online Edition』PS4/XB1/PC向けに海外発表!-各種コンテンツに100万GTAドルが付属

  9. 最終拡張がリリースされた『バトルフィールド1』今後の展開が明らかに…新マップ/モードなど6月までアプデ継続

  10. 新作ADV『State of Mind』PC版海外予約開始ーサイバーパンク世界で自己を探求する硬派SF

アクセスランキングをもっと見る

page top