噂: Bungieの次期新作タイトルはアクションRPGに? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Bungieの次期新作タイトルはアクションRPGに?

ニュース 最新ニュース

先週、Activisionと10年間に及ぶマルチプラットフォームのパートナーシップを結んだBungie。彼らの手掛ける次期新作タイトルのジャンルが、アクションRPGになるかもしれないと噂になっています。

これは、Bungieの公式サイトに掲載された求人情報の僅かなディテールから明らかになったもの。次回作の脚本を担当するリードライターの募集要項に、「枝分かれした、またはノンリニアなストーリー体験」といった記述が見つかり、Haloシリーズのようなリニアな物語ではなく、Mass EffectやDeus ExのようなRPG風の脚本になるのが予想できるとのこと。

また、「ゲームの世界や自分のキャラクターに費す長期的なゴールをプレイヤーに与える」との記載もあり、こちらもRPG要素を連想させるものとなっています。

どうやら新作タイトルの発表は来年以降に持ち越されるようですが、10年に渡る一大フランチャイズがどんなゲームになるのか興味は尽きませんね。(ソース: GameSpot)


【関連記事】
Bungie、PS3プラットフォームでの開発に自信のコメント
Bungieのマルチプラットフォーム新作はE3で公開の可能性も
Michael Pachter: Bungieの新作フランチャイズは1000万本以上売れる
ActivisionとBungieが10年間の独占契約、次回作はマルチプラットフォームに
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

    閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  2. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  3. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

    『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  4. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  5. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  6. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  7. 噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

  8. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  9. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  10. PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

アクセスランキングをもっと見る

page top