Infinity Ward集団離脱: 新たに2名のベテランスタッフがRespawn | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Infinity Ward集団離脱: 新たに2名のベテランスタッフがRespawn

ニュース 最新ニュース

Activision CEOのBobby Kotick氏もまだ続くと予想していたInfinity Wardの集団離脱ですが、新たに二名の開発者がRespawn Entertainmentに入社していることが分かりました。

LinkedInのプロフィールから移籍が明らかになったのは、あの“No Russian”ミッションのシークエンスも手掛けたというゲームデザイナーのMohammad Alavi氏と、シニアアーティストのBrad Allen氏。Allen氏はRespawnに入社したことについて「危険な忍者達のチームに加わった」などとコメントしているそうです。

Bobby Kotick氏によると、今回のトラブルでInfinity Wardを退社したスタッフは35名にも及び、その多くがRespawn Entertainmentに移っていることになります。(ソース: G4tv)


【関連記事】
Kotick社長がIW幹部の解雇についてコメント「他に選択肢がなかった」
Infinity Ward集団離脱: 4名がRespawn、移籍者は合計16名に
Infinity Ward社員約40名がActivisionを訴訟、賠償額は5億ドル以上?
Infinity Ward集団離脱: さらに3名が退社、2名がRespawn
Infinity Wardのスタッフ集団離脱、さらに5名が抜け脱退者は17名に
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

    閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  2. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

    火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  3. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  4. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  5. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  6. 日本一ソフトウェア、異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』実写ADV『プロジェクト ナイトメア』発表

  7. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  8. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  9. EVGAとも提携!『PC Building Simulator』最新トレイラー

  10. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

アクセスランキングをもっと見る

page top