BioWare開発者: 『ファイナルファンタジーXIII』はRPGではない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BioWare開発者: 『ファイナルファンタジーXIII』はRPGではない

JRPGの衰退を指摘する発言が大きな議論を巻き起こした海外RPGメーカーのBioWare。新たに開発者の一人が「ファイナルファンタジーXIIIはRPGではない」とする発言したことが話題を集めているようです。

ニュース 最新ニュース
JRPGの衰退を指摘する発言が大きな議論を巻き起こした海外RPGメーカーのBioWare。新たに開発者の一人が「ファイナルファンタジーXIIIはRPGではない」とする発言したことが話題を集めているようです。

この発言は、海外サイトStrategy Informerのインタビューで、新作MMORPG Star Wars: The Old Republicの脚本を担当するディレクターのDaniel Erickson氏が行ったもの。同サイトが、RPGにおけるストーリーを補うゲームプレイが不足している例としてファイナルファンタジーXIIIの名前を挙げ、氏に感想を求めたところ、以下のような回答が。

“頭にJを付けることはできるでしょうが、それはRPGではありません。プレイヤーは一切選択を行わず、キャラクターを作ることもなく、キャラクターを演じることもありません。それが何なのか私にはわかりません―おそらくアドベンチャーゲームでしょうか?”

またErickson氏は、同じ質問の回答の中で、RPGには優れたシステムが必要不可欠であることや、Star Wars: The Old Republicではプレイヤーがより多く介入できるシステムを用意したことなどを説明しています。(ソース: Strategy Informer)


【関連記事】
“FFXIIIはRPGではない”――ではBioWareの考えるRPGの定義とは何か?
BioWare「JRPGの下降は進化の不足が原因、未だに同じ体験しかできない」
BioWareの「JRPGは進化が不足している」発言、海外ユーザーの反応は…
海外サイトが選ぶ『最も偉大なRPG作品』TOP10
GameSpotが選ぶ2009年のベストゲームが『Demon's Souls』に決定
『ファイナルファンタジーXIII』がUKでシリーズ最速のセールスを記録
GDC 10: 『FFXIII』は開発の長期化が問題、将来のFFシリーズでは従来のRPG要素復活も
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者が日本のゲーム制作への関与を示唆─「日本からゲームについて相談を受けた」

    「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者が日本のゲーム制作への関与を示唆─「日本からゲームについて相談を受けた」

  2. 人気レースゲームシリーズ最新作『GRID』PS4/XB1/PC向けに発表―2019年9月に発売予定

    人気レースゲームシリーズ最新作『GRID』PS4/XB1/PC向けに発表―2019年9月に発売予定

  3. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

    三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

  4. 『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版が7月18日発売―ピエール瀧演じたキャラのモデル/音声は差替え【UPDATE】

  5. ローグライクACT『RAD』海外発売日が8月20日に決定―様々な変異を武器に終末世界で暴れまくれ

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『GRID Autosport』新DLCが配信開始、新マシンやサーキットなどを収録

  8. モンハン風Co-opアクション『Dauntless』PS4/XB1/スイッチ/モバイル向けにもリリースへ【TGA2018】

  9. F1公式ゲーム最新作『F1 2019』PS4/XB1/PC向けに6月28日より海外リリース決定

  10. 「ドクター・フー」VRゲーム『Doctor Who: The Edge Of Time』発表―あの"嘆きの天使"も…?

アクセスランキングをもっと見る

1
page top