Project Natalの正式名称は『Kinect』、新デザインXbox 360本体の広告も出現 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Project Natalの正式名称は『Kinect』、新デザインXbox 360本体の広告も出現

プレスカンファレンスの直前にしてMicrosoftの発表内容がリークしてしまったかもしれません。イタリアのゲームサイトに新型Xbox 360本体の広告バナーが突如出現、数分間掲載されたのちすぐに撤去されたそうです。

家庭用ゲーム Xbox360
※UPDATE (2010/6/14 9:50): USA Todayが掲載した記事から、Project Natalの正式名称がKinectになることが正式に発表されました。同記事ではKinectの対応ゲームリストなどが発表されています。

* * * * * * *




VG247いわく、「米大統領の核兵器発射装置よりも厳重に保護されている」と言われていたMicrosoftの発表会ですが、開催を直前にして情報がリークしてしまったかもしれません。イタリアのゲームサイトに新型Xbox 360本体の広告バナーが突如出現、数分間掲載されたのちすぐに撤去されたそうです。




動画を見てもわかるようにこの広告では、新デザインの黒いXbox 360本体のイメージが掲載。「250GBのHDD」「Wi-Fi内蔵」といった一部で噂されていた仕様や、Project Natalの正式名称を示す「Kinectとの互換性」という広告文も。バナーのリンク先はイタリアのMicrosoft公式サイトに設定されていたとのこと。

これらの情報に関してMicrosoftから声明は発表されていませんが、数時間後にスタートするProject Natal発表会、または明日開催されるメディアブリーフィングではっきりするはずです。(ソース: Joystiq)

※UPDATE: 記事中の表現を一部訂正しました。


【関連記事】
『薄型Xbox 360』『PSP 2』… アナリストMichael PachterがE3発表を大予言!
OXMに新作『Perfect Dark』や薄型Xbox 360本体の噂が掲載
3DSの基板写真がリーク、噂通りシャープの3D液晶ディスプレイを採用?
新たなProject Natal対応ゲームの情報が明らかに『Living Statue』他
アバターレースゲーム『Joy Ride』はProject Natalのローンチタイトルとして再開発中?
お母さんもノリノリ!家族で『Project Natal』をプレイする映像
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】ダイナミックな技や神獣を操って無数の敵を蹂躙!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』

    【吉田輝和の絵日記】ダイナミックな技や神獣を操って無数の敵を蹂躙!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』

  2. 電車運転シム最新作『電車でGO!! はしろう山手線』PS4版リリース!

    電車運転シム最新作『電車でGO!! はしろう山手線』PS4版リリース!

  3. 『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に

    『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に

  4. ゲームサブスク「Xbox Game Pass」12月の対応ラインナップが発表―『CONTROL』『ドラクエ11S』など

  5. 『P5R』『P5S』が日本・アジア地域でともに50万本突破!『ペルソナ』シリーズは累計で1,300万本

  6. 本日12月3日は「プレイステーションの日」!プレステ26周年を記念したキャンペーン開催中

  7. エクササイズソフト最新作『Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-』スイッチ向けに配信開始―今回のインストラクターは鬼コーチに変貌?

  8. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  9. ハードコアオープンワールドRPG『Outward』開発者解説動画の日本語字幕版が順次公開予定

  10. 待望の『サガ フロンティア リマスター』はどこが進化したのか? その新要素やHDグラフィックを改めてチェック!

アクセスランキングをもっと見る

page top