OFLCに『GTA: Vice City』の情報が掲載、リメイクや再リリースの可能性も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

OFLCに『GTA: Vice City』の情報が掲載、リメイクや再リリースの可能性も

オーストラリアの審査機関OFLCに、Grand Theft Auto: Vice Cityが新たに登録されていることが分かりました。見つかった概要には、「改良版」「マルチプラットフォーム」といった記載も確認されているものの、具体的な内容や対応機種は不明。

ニュース 最新ニュース
オーストラリアの倫理審査機関OFLCに、Rockstarが2002年に発売したGrand Theft Auto: Vice City(PC、PS2、Xbox)が新たに登録されていることが分かりました。見つかった概要には、「Modified(改良版)」「作者: Rockstar North」「マルチプラットフォーム」といった記載が確認されているものの、具体的な内容や対応機種は不明。海外サイトでは、XBLAやPSNでの再リリースの可能性や、E3 2010での発表がキャンセルされたというシリーズ新作との関連性が噂されていますが、名作タイトルだけに続報が大変気になるところです。(ソース: Kotaku: Rockstar Re-Releasing The Greatest Grand Theft Auto Of Them All?)

【関連記事】
RockstarがE3の『GTA V』発表をキャンセル?新たな噂が浮上
噂: E3で『Grand Theft Auto V: Vice』が発表?海外でリーク情報
『GTA V』『3DS』他、アナリストがE3 2010の発表を大予言!
PS2版『Grand Theft Auto: Vice City Stories』のトレイラー+ゲームプレイ動画
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

  2. 『ラスアス2』がGOTY獲得!「Golden Joystick Awards 2020」受賞作品リスト

    『ラスアス2』がGOTY獲得!「Golden Joystick Awards 2020」受賞作品リスト

  3. 『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

    『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

  4. 「どこで売られるか、発表される前から把握している」PS5を約3,500台買い占めさせた海外転売支援グループ運営者が海外インタビューで語る

  5. 『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現削除は全世界同日発売維持のため…ユービーアイが説明

  6. ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

  7. 夢のマイホーム建築シム『Dreamhouse: The Game』発表! VRにも対応

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. スクエニが在宅勤務制度を12月1日より正式導入―2方式のハイブリッド体制で柔軟な働き方と業務管理を両立

  10. 戦略SLG『大戦略』間もなくシリーズ35周年!これまでの歴史がわかる年表付きのポータルサイト公開

アクセスランキングをもっと見る

page top