格闘ゲームの祭典EVO 2010がいよいよスタート、G4tvにて45時間生中継! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

格闘ゲームの祭典EVO 2010がいよいよスタート、G4tvにて45時間生中継!

ニュース 最新ニュース



日本を初め世界中から一流のプレイヤーが集結する毎年恒例の格闘ゲームの祭典Evolution Championship Series(EVO 2010)。いよいよ今日からラスベガスで大会がスタートし、公式サイトG4tv特設サイトにてストリーミング生中継が配信されています。

今回のイベントで種目に選ばれたのは以下6つのタイトル。

* Super Street Street Fighter 4
* Super Street Fighter 2 Turbo HD Remix
* Tekken 6
* Marvel vs. Capcom 2
* Melty Blood: Actress Again
* Tatsunoko vs. Capcom: Ultimate All-Stars

大会スケジュールによると、現地時間の7月10日から各タイトルのセミファイナルマッチが、7月11日には決勝トーナメントが実施されるとのこと。G4tvでは大会最終日まで週末の45時間ぶっ通しでストリーミング中継が行われ、7月20日にはファイナルの様子を30分にまとめた再放送も配信予定。

また、Mad Catzとスポンサー契約を結んだ梅原大吾さんも、同社の製品プロモーションの一環でイベントに参加しているようです。

先日お伝えしたように会場ではMarvel vs. Capcom 3: Fate of Two Worldsがプレイアブル展示されるとのことで、こちらもファンには情報公開が楽しみなはずです。(ソース: Capcom Unity via 1UP)


【関連記事】
格闘ゲームの祭典EVO 2010で『Marvel vs. Capcom 3』がプレイアブル展示
Mad Catz、プロゲーマー梅原大吾とのスポンサー契約を発表
劇的な勝負に!海外イベントでウメハラとジャスティンが再び対戦
“The Beast”ウメハラがEvo 2009の『ストリートファイターIV』ファイナルで優勝
“ザ・ビースト”ウメハラが『ストリートファイターIV』世界決勝大会で優勝!対戦動画が公開
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

    海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  4. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  5. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  6. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  7. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

  8. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  9. PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

  10. EVGAとも提携!『PC Building Simulator』最新トレイラー

アクセスランキングをもっと見る

page top