『Killzone 3』のハリウッド的リアリズムな“シネマティック・デス”シーン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Killzone 3』のハリウッド的リアリズムな“シネマティック・デス”シーン

Killzone.comにて Killzone 3 に取り入れられている“Cinematic Deaths”という要素が紹介されています。実際にその要素が確認できるプレイ動画も掲載されていますが、どうやら倒した敵や破壊したドロップシップがハリウッド映画のような挙動を見せるようです。

家庭用ゲーム PS3


Killzone.comにてKillzone 3に取り入れられている“Cinematic Deaths”という要素が紹介されています。実際にその要素が確認できるプレイ動画も掲載されていますが、どうやら倒した敵や破壊したドロップシップがハリウッド映画のような挙動を見せるようです。

破壊したドロップシップが自分のいる場所に落下してきたり、ジェットパックの敵が制御不能に陥って空高く舞い上がるなど、確かにハリウッド映画的。ドロップシップ落下シーンは3Dで見ると更に迫力が増しそうです。

JoystiqやKillzone.comのコメント欄ではドロップシップの挙動に違和感を感じるという意見もありますが、本作の発売は2011年の2月ということで今後更に調整が続けられることでしょう。
(ソース: Killzone.com, イメージ: Flickr, ビデオ: YouTube)


【関連記事】
『Killzone 3』の操作性は前作よりも素早いレスポンスを実現
『Killzone 3』E3 2010用デモの新たなゲームプレイ映像が3点公開
『Killzone 3』の最新スクリーンショットやコンセプトアートが公開!
米人気コメディアンのジミー・ファロン氏、今度は『Killzone 3』をプレイ
E3 10: 『Killzone 3』公式カバーアート&ゲームプレイ映像4連発
E3 10: 『Killzone 3』の発売日が決定、PlayStation Moveにも対応
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』5月までのアップデートプランが海外向けに公開ーギルド機能やリワードを追加予定

    『Anthem』5月までのアップデートプランが海外向けに公開ーギルド機能やリワードを追加予定

  2. 『LEFT ALIVE』14分のゲームプレイトレイラー!ヴァンツァーパートも収録

    『LEFT ALIVE』14分のゲームプレイトレイラー!ヴァンツァーパートも収録

  3. 「くにおくん」新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ!!』PS4/ニンテンドースイッチ/Steam向けに発売決定!

    「くにおくん」新作『ダウンタウン乱闘行進曲マッハ!!』PS4/ニンテンドースイッチ/Steam向けに発売決定!

  4. 『Dead by Daylight』「決死の一撃」に仕様変更ー効果時間やオブセッション化が追加

  5. 『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

  6. 『フォートナイト』リスポーンシステムを求める声にプロデューサーが回答、「しばらく検討していた」

  7. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  8. 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』発売! 名作18タイトルを一挙収録

  9. 『STAR WARS バトルフロントII』アナキン・スカイウォーカーの予告映像がお披露目!

  10. 『Anthem』エンドゲームに到達したユーザーが既に存在―効率を求めた先は「フリープレイ」?

アクセスランキングをもっと見る

page top