米デベロッパーBlizzard Entertainmentがコンソール市場への進出を示唆 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米デベロッパーBlizzard Entertainmentがコンソール市場への進出を示唆

World of WarcraftやDiablo、そして先日には待望の続編が発売されたStarCraft IIなどで知られる米大手PCゲームデベロッパーBlizzard Entertainmentは、コンソール市場へのタイトル進出を示唆するコメントを明らかにしています。

PC Windows
World of WarcraftDiablo、そして先日には待望の続編が発売されたStarCraft IIなどで知られる米大手PCゲームデベロッパーBlizzard Entertainmentは、コンソール市場へのタイトル進出を示唆するコメントを明らかにしました。

海外サイトのMCVに対しBlizzardのMichael Ryder氏は、“私達の遺産は実際にコンソールへ戻ってくる”と話した後、“私達はコンソールゲームも遊んでいるし、コンソールプラットフォームのこともよく知っている。コンソール上でゲームデザインが上手くいく機会があれば、私達は進出するでしょう。”とコメント。

2002年にコンソール向け(PS2/GameCube/Xbox)タイトルとして発表されたStarCraft: Ghostも、開発の遅れから2006年には無期限延期となっています。PCゲーム市場で絶大な支持を獲得しているBlizzard Entertainmentだけにその動向が注目されますが、Ryder氏はまだアナウンスする事は何も無いとしています。(ソース: Joystiq via thesixthaxis)

【関連記事】
Blizzardが語る「MMORPGのコンソール展開における4つのハードル」
Blizzad、『StarCraft II』の次期拡張パック“Heart of the Swarm”に早くも言及
いよいよ本日発売!『StarCraft II』の解説映像でゲーム内容をおさらい
Blizzard: 『StarCraft II』のローカライズ版を日本で発売する予定はない
発売直前!『StarCraft II: Wings of Liberty』の豪華ローンチトレイラーが登場
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  2. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

    8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  3. 『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

    『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

  4. サバイバルホラー『Chernobylite』約30分に渡る公式ゲームプレイ映像!戦闘から探索まで一挙公開

  5. 都市建設シム『アノ1800』DLCやシーズンパスの内容が判明―海外向けトレイラーも

  6. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  7. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  8. 硬派なボクセルホラーADV『The Padre』正式版が配信!悪魔の力の謎を解け

  9. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  10. 『オーバーウォッチ』陽光降り注ぐ新マップ「Havana」がPC版PTRに登場!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top