PlayStation Moveで操り人形?SCEEが『Puppeteer』を商標登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PlayStation Moveで操り人形?SCEEが『Puppeteer』を商標登録

Siliconeraが伝えたところによれば、Sony Computer Entertainment Europeが7月21日に Puppeteer という商標を登録していたことが明らかとなったそうです。商標が登録されただけなので詳細は不明ですが、PlayStation Move対応の操り人形ゲームではないかと推測されていま

家庭用ゲーム PS3

Siliconeraが伝えたところによれば、Sony Computer Entertainment Europeが7月21日にPuppeteerという商標を登録していたことが明らかとなったそうです。

商標が登録されただけでなので詳細はありませんが、“Puppeteer(操り人形師)”という名称からPlayStation Moveで操り人形を操作するゲームなのではないかと推測されています。

実際この商標がどう使われるのかは不明ですが、PlayStation Moveで操り人形というのは一度見てみたいですね。モーションコントローラの特徴を示す良い方法だと思います。
(ソース&イメージ: Siliconera via PlayStation LifeStyle)


【関連記事】
EAが『Alice: Madness Returns』のタイトルを商標登録
任天堂、国内で『3DSWare』と『3DSPlay』を商標登録
バンダイナムコ、米国で『Time Crisis』を商標登録
カプコンが『Mega Man Universe』を商標登録
バンダイナムコ、欧州で『Ace Combat: Assault Horizon』を商標登録
ソニー、コナミ、EAが米国で新たな商標登録『Until Dawn』他
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ハクスラ型アクションRPG『ウォーハンマー:Chaosbane』国内PS4向けに2020年1月30日発売決定!

    ハクスラ型アクションRPG『ウォーハンマー:Chaosbane』国内PS4向けに2020年1月30日発売決定!

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. 『ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション』スイッチ向けに発売―ゲラルトの旅路をいつでもどこでも

    『ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション』スイッチ向けに発売―ゲラルトの旅路をいつでもどこでも

  4. PS4『Travis Strikes Again: No More Heroes Complete Edition』発売、Steam版は翌18日配信

  5. ゲームフリーク最新作『リトルタウンヒーロー』発売!『UNDERTALE』Toby Fox氏がBGM提供する新感覚RPG

  6. 屋根上武術大乱闘アクション『Roof Rage』が正式リリース!日本語にも対応

  7. PS4/スイッチ版『魔界戦記ディスガイア4 Return』物語序盤を楽しめる体験版配信!スマホを彩るLINE着せ替えも登場

  8. 『ポケモン ソード・シールド』リザードンやピカチュウ、ニャース等の姿が大きく変化!最新映像「あのポケモンたちのキョダイマックス篇」公開

  9. 『仁王2』信長と縁ある「濃姫」&「今川義元」登場!新妖怪やステージなど最新情報公開―あの“桶狭間”も物語の舞台に

  10. 超能力シューター『CONTROL』フォトモードが現地時間10月16日に追加―カメラ操作やフィルター処理も可能

アクセスランキングをもっと見る

1
page top