英国国防大臣が『Medal of Honor』を批判、同国内で発売中止を要求 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英国国防大臣が『Medal of Honor』を批判、同国内で発売中止を要求

ニュース 最新ニュース

イラク戦争で息子を亡くした母親から抗議を受けるなど、(マルチプレイモードで)プレイヤーがタリバン兵を操作できることが問題となっているElectronic Artsの新作Medal of Honor。本作が英国の政治家からもバッシングを受けているようです。

英国保守党の政治家で現国防大臣のLiam Fox氏は、Medal of Honorについて以下のようにコメント。

“タリバンの行為を再現することが許されると誰かが考えているのは非常にショックです。タリバンの手によって子供達は父親を失い、妻達は夫を失っています。

私は嫌悪と怒りを感じます。我が国の国民がこのようなゲームを買うなどとはとても信じられません。小売店には英国国防軍を支持し、この無神経な製品の発売を中止するよう促したいです”

これに対しElectronic Artsの広報担当者は、前回と同じく“警察と泥棒”を例に挙げて「Medal of Honorではあらゆる戦いに2つの勢力があるということを表している」と説明し、英国兵士を殺すことができると伝えた一部メディアの誤った報道を指摘しました。

また、英国の文化・メディア・スポーツ省の担当者も、ゲームに一部の人々を不快にさせる要素があるのを認めた上で、Fox氏の考えは個人的な観点に過ぎず、ゲームを購入するかはレーティング(18歳以上)で定められた大人が各自で判断できると述べています。(ソース: Yahoo News UK: Fox urges ban on Taliban video game via Eurogamer, Eurogamer(2))


【関連記事】
タリバン兵を使用できる『Medal of Honor』に戦争犠牲者の遺族が抗議
英国議員「暴力ゲームによって子供は幼少時代を奪われている」
所持しているだけで犯罪に、ブラジルの議員が暴力ゲームを淘汰する法案を提出
イギリスの議員が、アマゾンで売られる日本の18禁ゲーム『レイプレイ』を国会で追及
イラク戦争をゲーム化した『Six Days in Fallujah』に、早くも批判の声が相次ぐ
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』が2017年8月25日に発売決定!

    スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』が2017年8月25日に発売決定!

  2. 『Quantum Break』のコンセプトは元々『Alan Wake 2』のものだった―Remedyが語る

    『Quantum Break』のコンセプトは元々『Alan Wake 2』のものだった―Remedyが語る

  3. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

    『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

  4. 伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

  5. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  6. CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 噂: Steamサマーセール2017は6月下旬からスタートか

  9. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  10. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

アクセスランキングをもっと見る

page top