海外レビューハイスコア 『Lara Croft and the Guardian of Light』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Lara Croft and the Guardian of Light』

先週XBLAで先行リリースされたLara Croft and the Guardian of Lightの海外レビュー評価をご紹介。トップダウンシューターにジャンルを変えたスピンオフという存在ながら、トゥームレイダー作品としては最高クラスとなる87%のメタスコアを維持。

PC Windows



Telegraph: 10/10
このような驚くべき価値を提供する作品を見つけることは稀である。例えフルプライスでも心から本作を薦めていただろう。残念なことにここ何年か光を失っていたヒロインの、刺激的な再改革だと言える。興奮に満ちたアクション、パズル、探索が次々と起こり、親しみあるトゥームレイダーの基本を維持しつつ、新鮮な方向性で上品に作りこまれている。


Eurogamer: 9/10
本作のように価格に見合った内容を持つダウンロードゲームは一握りしか存在しない。そしてその中でも巧みで興奮できる作品は僅かしかない。Lara Croft and the Guardian of Lightはトゥームレイダーの名前から遠ざかるかもしれないが、そのスピリットに多大な敬意を払っている。


IGN: 8.5/10
特に協力プレイでは壮大な冒険が楽しめる。しょぼいストーリーやダイアログはともかく、最近の記憶の中にあるどのトゥームレイダー作品よりも楽しむことができた。

演出: 8/10
グラフィック: 9/10
サウンド: 7.5/10
ゲームプレイ: 8.5/10
持続性: 8/10


GameSpot: 8.5/10
長所: 滑らかで満足感のある戦闘システム。冒険心をかきたてる大自然のステージ。魅力的なチャレンジがリプレイ性を促進。知的な謎解き。素晴らしい協力プレイ。短所: オンライン協力プレイがない。おざなりなプロット。

* * * * * * *


先週XBLAで先行リリースされたダウンロードタイトルLara Croft and the Guardian of Lightの海外レビュー評価をご紹介。

アーケードスタイルのトップダウンシューターにジャンルを変えたスピンオフという存在ながら、トゥームレイダー作品としては最高クラスとなる87%のメタスコアを維持。中でもDestructoidのレビュアーは「過去14年間で最も楽しめたミスクロフト作品」などと絶賛しています。



ややお粗末なストーリーや先行配信期間中はオンラインCo-op非対応といった短所が指摘されているものの、アクション性や謎解きといった主要な部分に関しては多くのレビュアーが好意的な意見を寄せているようです。

Lara Croft and the Guardian of LightはSteamのPC版及びPSNのPS3版が9月28日にリリース予定で、年内に5つの追加DLCが配信される見通しです。(ソース: Metacritic)


【関連記事】
XBLA版『Lara Croft and the Guardian of Light』第一弾DLCは30日間の無料配信を発表
『Lara Croft and the Guardian of Light』の先行配信期間はオンラインCo-opに非対応
『Lara Croft and the Guardian of Light』の最新ゲームプレイトレイラーが公開
『Lara Croft and the Guardian of Light』はXBLAで4週間の独占配信に
巨大魚から逃げまくれ!『Lara Croft and the Guardian of Light』最新フッテージ
噂: 『Tomb Raider』のメインシリーズ最新作が2011年末に発売
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』第4弾アプデ配信!イヴェルカーナら追加、バランス調整含む「パッチノート」も公開

    『モンハンライズ:サンブレイク』第4弾アプデ配信!イヴェルカーナら追加、バランス調整含む「パッチノート」も公開

  2. 『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

    『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

  3. 『ブレイブルー』がメトロイドヴァニアになってSteamに登場!2DローグライトACT『Blazblue Entropy Effect』ストアページ公開

    『ブレイブルー』がメトロイドヴァニアになってSteamに登場!2DローグライトACT『Blazblue Entropy Effect』ストアページ公開

  4. 最大40人対戦のSFパワードスーツFPS『LEAP』3月1日正式版リリース―クロスプレイにも対応

  5. 『Dark and Darker』第4回プレイテストは待望の日本語対応に―日本サーバーの追加も

  6. 荒廃した世界を駅馬車で旅するローグライクRPG『Darkest Dungeon II』5月9日に正式リリース!Steam/EGSでデモが配信

  7. 『Atomic Heart』台北ゲームショウで球状のボスとの戦闘シーンなど約30分にわたる特別映像が公開

  8. 『鋼鉄の咆哮WSG』フォロワーな海戦アクション『Waves of Steel』正式リリース!2月14日まで25%オフで販売中

  9. リアルタイムダンジョン生成型ローグライクACT『MISTROGUE ミストと生けるダンジョン』Steam Next Festにて体験版配布

  10. 日本橋が舞台のメイド喫茶運営ADV『電気街の喫茶店』人手不足のためシナリオライター募集中

アクセスランキングをもっと見る

page top